英語

1/2ページ

アレクサさんは何人くらい実在するか?

2年前のKindle購入、プライム会員に続き、今回も見事に乗せられてしまいました。Amazonエコーです。 Amazonが一年に一度行う、「サイバーマンデー」。小さいAmazonドットを買おうかずっと迷っていたのですが、いきなりAmazonエコーが5,000円値下げされ、Amazonドットも3千円台になったので、どちらも買ってしまいました。リビングと寝室、両方に置きたいなと思いまして。 で、ここで […]

マイシャウトとマッカス… SNSでの英語が分かると嬉しい

有名人と付き合うのは大変ですよね、きっと。 ラグビー大国ニュージーランドの代表に、バレット三兄弟がいますが、その中のジョーディ・バレット選手の彼女は、お付き合いも公にしているようです♪ このインスタグラムの投稿を現地メディアが取り上げていたのですが、アリス・マーシャルさんのコメント”My shout Maccas tonight” についてお伝えします。 まず、My sho […]

おバカさん♪を英語で何て言う?

関西と関東のちがいでよく聞くのは、「バカ」と「アホ」のちがいです。 関東では気軽に「バカ」と言いますが、関西では傷つくレベルで、使わないほうがよいよう。「アホ」なら許せる、むしろ好意的な声かけになり得るそうです。 英語で「バカ」はstupidが思いつきますが、こちらも選んで使った方がよい言葉です。例えば誰かに騙されて、自分で 「私がバカだった」”I was so stupid.” と言 […]

ミルクティーならテトリーが一押し!

紅茶は、ミルクティー派だ。普段はカフェインも乳製品もそれなりに気にしているが、ストレートティーもソイ紅茶も試したうえで、普通のミルクティーを自分に解禁した。 そして紅茶と言えばイギリス。飛行機に乗っても、”Tea or coffee?”と聞かれるくらい、Teaの存在感が高い。そして美味しい。 ハロッズ缶のルースティー(茶葉)を入れる家庭で育ったため、紅茶は断然ルースティーで、と思ってい […]

手で食べる美味しさ 極めつきはポテチ

素手で握ったおにぎりが衛生的でないとして、食べない子どもがいると言う。ラップも普及しているし、コンビニおにぎりになれているからだろうか。 パンや麺は、手作りすれば素手でこねるものだ。和菓子は職人が手で成形している。それを思えば、感覚的な問題なのかな、とも思う。 手で食べる美味しさを一番感じたのは、私の場合ポテトチップスだ。本を汚したり、服を汚したり、何度となく裏切られた(?)食べ物。 人生で一度だ […]

カレンダーの季節!パグはいかが?

夏ぐらいからずっと「平成最後の~」を聞いているが、気づけば11月。ハロウィンが終わり、街のデコレーションはクリスマスに替わり、カレンダー売り場も賑やかになるところ。 犬好きの皆さんは、海外のカレンダーでもよく13枚(12か月+表紙)モノを手に取っているだろうか。実はもっとおススメなのが、365日日めくりできるもの(英語ではday-to-day calendar)。しかも犬種ごとに売っているので、毎 […]

SNSで変わる英語

当たり前と言えば当たり前なのだが、新しいものには新しい名前がついたり、名前に新しい意味が加わったりする。 1996年、アメリカに留学していた私は、当時使えるようになったEメールで日本のお友だちと連絡を取り合っていた。学校の端末では日本語が表示されないので、konna fuu ni kakimasu というふうにローマ字表記でのやり取りも多かった。 当時、「mail」の意味が郵送なのか、Eメールなの […]

英語が必須のアントレプレナー

今年の夏だっただろうか、テレビ東京で若手起業家の商談会を取り上げていた時のこと。起業家同士が交流できたり、投資家が現れたり、そんな機会にあふれるはずの会で、課題があるという。 海外からの来訪者が口々に、「日本人起業家が英語を話さないので、コミュニケーションが取れない」と漏らしていた。取材に答えてくれたのもマレーシア人で、英語はもちろん東南アジアらしいアクセントで話している。 平準的な集団教育を受け […]

アニバーサリーはあくまで記念の「日」

今年は〇周年、ってありますよね。身の回りでも、夫婦で「結婚5周年」、会社で「創立30周年」を祝うことも。今回はもう少し長いスパンで100周年など、周年事業をお祝いする時を想定しての英語をご紹介します。 Anniversary(アニバーサリー)は「周年」と聞いて思い浮かぶ単語で、何となくお祝いのイメージがないでしょうか。こちら、日本発のグローバル・カンパニーNikonでも、ロゴにアニバーサリーと書か […]

発音イイネ!DA PUMPのUSA

DA PUMPさんのUSA、流行ってますね! ウサ、て読む人たまにいますが、ユーエスエーですよ! 踊りも素敵ですが、ISSAさんの発音がいいんですよー。 アメリカ(America)のアール(R)の発音が素晴らしいです。 「アメゥリィカー」って感じですから。 RとLの発音は難しい、とずっと言われています。 YouTubeにもたくさん出ていますが、簡単に伝えるとしたら R → 舌べらはまるめて、口の中 […]