英語

1/3ページ

ペットショップで犬のトレーニング(米国編)

3年ぶりのアメリカ旅行で、アラスカに行っていたのですが、土地柄なのか大型犬の多いこと。ある程度寒さに強く、長距離歩けるような犬が合っているのでしょうか。街中でもよく見かけます。 特に大型犬だと力も強いし、しつけをしていないと、引っ張られたり他人に手を出してしまったりと、大変ですよね。というわけで、犬へのトレーニングも飼い主さんの大切な仕事です。 今回は、旅行中に垣間見た、犬のトレーニング現場をルポ […]

ベビーを抱きかかえるのはママかパパか?

新元号を記念するテレビ番組などで、過去の映像をたくさん見ました。 令和の天皇となられた、当時皇太子の浩宮様と、雅子妃との間に 愛子様がお生まれになった話題も出てきました。 母親がベビーを抱きかかえていますね。 ちょうど英国でもベビーの誕生の話題があったので、注目してみると…。こちらはウィリアム王子とキャサリン妃で、第一子誕生の時(2013年)です。 ママが抱きかかえていますね。これは続 […]

Koki,さんのキュートなティーンエイジャー英語

5月12日(第二日曜日)は母の日です。私たちは例外なくお母さんから生まれていますから、どんなに確執があっても、ケンカしていても、照れくさくても、この日は何か贈り物でも電話一本でもしたらいいのではないか、と私は思います。 2018年にELLE JAPONの表紙を飾り話題をさらったKoki,さんは、15歳でした。中学から高校にかけては、思春期で親に反発することもあるのでは?と想像しますが、Koki,さ […]

本と写真が好きな方、ライカのレスリー・キー写真展へどうぞ

「ライカ」(Leica)がカメラのブランドであることは言うまでもないですが、ある犬の名前でもあります。ソ連が打ち上げたスプートニクに乗せられた、ライカ犬(Laika)。私の中で殿堂入りしている映画『マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ』(1985)の冒頭に主人公の「宇宙を飛んで餓死したライカ犬より、僕の人生はましだ」という内容の、詩的な独白があります。 今日はカメラの方の「ライカ」の話。写真家のレスリー […]

マライアから教わった、ベターアングル

「ベターアングル」と言う言葉を知ったきっかけは、1990年代前半、マライア・キャリーが急ブレイクしたアルバムでした。カナダの友人から教えてもらいました。 マライア・キャリーさん MARIAH CAREY マライア・キャリー MUSIC BOX CD posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 米国エンターテインメント業界がアングロサクソン(いわゆる白色人種)中心の歴史を歩ん […]

ライフコーチ的なイネスが好き

最近日本からアジア全域へ活動の拠点を移してしまったと言われる、イネス・リグロンさん。1990年代後半からミス・ユニバース・ジャパンの育成に励まれ、森理世さんをミス・ユニバースで優勝させるなどの実績を作られた方です。イネスさんご自身はモデルをされていませんが、アンミカ先生を地で行くようなお立場ですね。 ポジティブ・ワードで心から祝福する イネスさんは、とにかく褒め上手です。彼女はフランス人で、ビジネ […]

あなたはペスカトリアン?

先進国には、宗教とは別にライフスタイルで食べる物を選んでいる人たちが多くいます。 食に困らず、そして食を選ぶ余裕がある。それだけ豊かと言うこともできますね。 最近、「ペスカトリアン」という言葉に出合いました。 想像できますね。魚を食べる人のことです。この場合、魚+野菜がOKです。 先日お会いしたカナダの方は、魚を止めて菜食主義になった人とお話されていました。2013年のドキュメンタリー『プラスチッ […]

常に社会を挑発!スパイク・リー監督新作『ブラック・クランズマン』

日本時間で2月25日、第91回アカデミー賞の発表があります。 私のアメリカ留学時代には、現地での日曜日、映画を学ぶ教授や学生が集まり持ち寄りパーティなどにしつつ、各自採点しながら受賞者を当てる、なんて風物詩もありました。 『ブラック・クランズマン』 今回楽しみなのは、スパイク・リー監督の新作『ブラック・クランズマン』(2018)が最優秀作品ノミネートされていることです。 日本では3月22日公開予定 […]

あなたの一番尊敬する人は誰?

ワタクシ20歳で一度米国留学しているのですが、その時の体験から。 日本とはちがった、尊敬する人 とある授業の一番最初に、小グループで自己紹介することになった時を覚えています。 質問がいくつか用意されていて、その一つが「あなたの一番尊敬する人は誰?なぜ?」(Who do you respect the most?) でした。 え、どうしよう…。私にはなぜか「夏目漱石」が思い浮かびました。 […]

ケア・パッケージは心を送ること

沖縄出身で、現在米国暮らしの友人が、Facebookで「care package」(ケア・パッケージ)としてお披露目していた食品の数々。 「わわらかてびち」や「なかみ汁」など、郷土色豊かですね! ケア・パッケージとは、「親類や友人に、ささやかなプレゼントや季節のものを詰めて送る小包など」( ALC英辞郎 )とありました。 英語の辞書で王道のメリアム・ウェブスター(Merriam-Webster)で […]

1 3