英語

1/6ページ

不機嫌なティム・ロビンス必見!『ザ・プレイヤー』(1992)

こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです!  人は誰でも、青春ソングの一つや二つ、ありますね。それと同じで、青春期に見た映画は、どうしてもカムバックしてしまうもの。私にとっては1990年代がそれに当たり、ちょうどミニシアターブームと重なります。 そんな懐かしのロバート・アルトマン監督作品『ザ・プレイヤー』(1992)、私はアメリカの授業の中で見ました。鑑賞後、教授の最初の投げかけ […]

脇役にはなれない、トム・クルーズ『トップガン マーヴェリック』(2022)

こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです!  新作を公開日に観に行く贅沢。『トップガン マーヴェリック』に行ってきました。 今日のBGMはこちらでお願いします。「ハーイウェーイ to the デインジャゾーン!」(サビは歌える) 1986年の作品から35年を経て、ですね。すみません、たまに既視感があったのは『M:I』と混同したからですが、1962年生まれのトム様もうすぐ60歳、え […]

8世紀越しの対面、空也上人!(5月8日まで、上野)

  • 2022.04.29

こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです! 「空也上人と六波羅蜜寺」展が、5月8日までって、ご存知でしたか? よくある「行こうと思ってたら終わってた」になると悲しすぎます。 教科書で見たあのお方と、8世紀という時を超えてご対面。このチャンスを逃すまいと、上野へ足を運びました。 今は21世紀、この上人像は13世紀作ですが、空也上人がいた時代は10世紀で、本当は1000年超えですね。 事前予約 […]

本の要約チャンネルはなぜOKか、学術的視点

トップ画像 Photo by Maisie Kane from Pexels こんにちは、映画☆星読みライターのJunkoです! 昨日(3月16日)の地震は大きいものでした。影響がありました皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。 私も多くの視聴者のように、YouTuberさんたちの本の要約チャンネルのお世話になっています。長くサラタメさんをフォローしており、最近は中田敦 […]

ファミリーネームのあり方(海外編)

Photo by Liza Summer from Pexels こんにちは、映画☆星読みライターのJunkoです! 日本で「選択式夫婦別姓」の議論が続いています。 職場で旧姓を名乗る女性がこれだけ多くいる今、名字を2つ持ち、使い分けることへの違和感はほとんどないですね。ただ、戸籍では多くの女性が夫の名字に合わせています。私は選択式に賛成ですが、高齢有権者と政治家の価 […]

「モキュメンタリー」を別の表現で言える?

トップ画像 Photo by Kyle Loftus from Pexels こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです! トリンドル玲奈さんの記事が一時的に検索上昇し、Abemaの『私たち結婚しました2』の影響だと分かりました。Abema TVはZ世代と相性がいいし、勢いがすごいですね。 この番組は、結婚モキュメンタリーと言われています。 司会の方々も、モキュメンタリーの説明にはモゴモゴ& […]

フェイスマスク、どこまでがフェイス?

Photo by cottonbro from Pexels こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです!本日で600投稿、そのうちお祝いいたします。 先日喫茶店で、よくある注意書きを見つけた時にふと疑問。 “Please wear a face mask.” 私にとって、フェイスマスクは「タイガーマスク」もしくは「美容パック」のイメージ […]

「オンライン」「リアル」「ハイブリッド」な働き方

Cover Photo by Anna Shvets from Pexels こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです!2022年、当面週2回(月・木)の更新となります。 タイトルにある通り、リモートワークが進み、会社に行かなくても仕事ができたりしています。また、ミーティングも実際に会議室にいるメンバーと、自宅からつなぐメンバーが混在し、「ハイブリッド」と呼んだりします。これは正しい英語で […]

スケボーに見る、尊敬とリスペクトのちがい

Cover Photo by Vidal Balielo Jr., Pexels こんにちは、Junkoです! 東京オリンピック2020での注目競技の一つが、スケートボードでした。特に、大きな技に挑戦し失敗してしまった岡本碧優選手を、敵であるはずの海外選手が担いでたたえるシーンが、とても有名になりました。 また、男子銀メダリストのPedro Barross選手(ブラジル代表)は会見でこんなコメント […]

イートインの定着とピックアップの隆盛

トップ画像:Photo by Valeria Boltneva from Pexels こんにちは、星読み☆ライターのJunkoです! コロナウイルスが収まる気配がなく、在宅勤務や個食/孤食を推奨される毎日。お店で食べずに、持ち帰ってお家で食べることも増えました。 テイクアウトは、私が英語を習い始めた中学生時代(1980年代)から、定着していた日本語でした。当時はマク […]

1 6