BrueThreeローンチからもっともよく読まれた記事

Pickup 未分類

今日で125記事。 つぶやきを、一日一人でも新規に読んでくださっている方がいることは、有難いことです。こういう記事が読まれてるんだという気づきにもなったので、今日までのベスト3を公開します。 1位 アンミカ先生が気になる(2018.12.4) アンミカ先生の「パリコレ学」、現在第14回まで順調に進み、私の大好きな写真家レスリー・キー氏もゲスト審査員として登場し、ますます見逃せません。冨永愛さんが出 […]

ナマ落合さんにグッときた3つのお話

写真は1枚も撮ってはいけなかったのですが、落合陽一さんの講演会でナマ落合さんを拝見することができました。拝見に「拝」という字があるように、拝みたくなるほど、350人の聴衆の中で私のテンションは高かったと思います! 落合さんの前は、若者世代としては古市憲寿さんの発言に注目している時期もありました。が、古市さんももういっぱしの大人世代になり、それとともに若者感は薄れました。落合さんは古市さんより3つほ […]

今さら観た青春映画『シング・ストリート』

日本公開当時、私の周囲でも「今年一番の映画」と高評価を聞いていた、アイルランド映画『シング・ストリート 未来へのうた』(日本公開2016年)。 私は思春期を取り上げた作品が大好きで、高い期待値を持って拝見したせいか、そこまでハマれませんでした。 この作品、どんな人にお勧めでしょうか。 80年代を感じたい人 シング・ストリート 未来へのうた/Blu-ray Disc/GABSX-1612 poste […]

鳥取がアツい!?観光の目玉は何か

日本の人口減少、そして訪日外国人が年間3000万人を超えたこともあり、観光はインバウンド(訪日外国人)を強く意識する時代です。 2018年末の山陰中央新報の記事「山陰の魅力や強み/外国人の視点で再評価を」では、なぜ鳥取県が外国人旅行者向けランキングで一位になったのか、鳥取の魅力をもっと掘り下げていきたい、と書かれていました。 このランキングは日本語情報サイト「Gaijin Pot」にありました。鳥 […]

DAISOに一目置いている理由

100円ショップ、どこでも一緒と思っていませんか? はい、大体一緒なのは分かります。私はダイソー推しなのですが、デザイン性や女子のカワイイを重視する方はセリア推しの方が多いように思います。キャンドゥは店舗によって、ビジネスマン向け、外国人観光客向けなど、売れ筋を揃えている印象です。 まず、設立年と本社所在地。他社さんと比較してみます。 キャンドゥさんは、1993年設立の東京の会社。セリアさんは、1 […]

「365日」でもバレンタイン

「365日」とは、お店の名前です。 代々木公園駅・代々木八幡駅エリアにひっそりとあるベーカリー。2018年9月には「365日と日本橋」ができ、東京の東側でも買えるようになりました。 レシピも公開しているので、潔い感じもします。 「365日」の考えるパン posted with ヨメレバ 杉窪 章匡 世界文化社 2018年02月09日 楽天ブックス Amazon Kindle 7net 先日、雪の舞 […]

人は日常的に何人を記憶できるのか

奥田民生さんの『人間』という歌は、こんなフレーズで始まります。 人間は 死ぬまでに どれだけ 自分の事 他人の事 おぼえていれるでしょう 友達の名前 好きな人の顔 2、3個忘れて 困る 奥田民生 『人間』 29/CD/SRCL-3134 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net ワタクシ、人材育成プログラムに関わっていた時期は、年間100人、200人と会う状態でした。幸い […]

ますますファンが増えるヒグチユウコさんの展示

世田谷文学館「ヒグチユウコ展 CIRCUS」へ、足を運びました。 骨太な世田谷文学館 世田谷文学館は、少なくとも過去に2回、ガラスの仮面展と、浦沢直樹展で来たことがあります。 美内すずえと『ガラスの仮面』展(2007) 浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる(2016) 世田谷区を文化の発信地とする構想の一環で1995年設立、現在は公益財団法人が運営しており、過去にも、他ではできないようなユニークな展 […]

お腹に負担をかけないパン、FACTORY

市ヶ谷の美味しいベーカリー FACTORYに、念願かなって訪れることができました。食べログの「パン百名店 2018」にも選ばれています。 市ヶ谷は私にとって、そもそもあまり馴染みのない駅です。今回は九段下から行き、徒歩10分くらいでした。靖国神社沿いに進み、神社の南門の向かいあたりにあります。 ベスパと見まちがうHONDAのバイク、これすらもおしゃれプロップ(小道具)に見えてきます。 うっかり通り […]

園子温監督の作品がもっと見たい!

あー、本当にビックリしました。 園子温監督が心筋梗塞で救急搬送されたという、昨夕のニュース。手術をしたそうで、今朝ほど、命に別状ないとのことで一安心。 ファンから言わせれば、一つでも多くの作品を観たい、それに尽きます。 『愛のむきだし』(2009)の衝撃 本当はもっとゆっくりじっくり語りたかったのですが、今日こうやってまとまらないまま走り書きしていることを、お許しください。 私が園監督を知ったのは […]

1 13