未分類

1/4ページ

ログハウスに憧れる人が知っておくべき3つのこと

20代前半で「夢はログハウスに住み、ゴールデンレトリーバーを飼うこと」と書いたことがあります。ログハウスに憧れる人は多いと思いますが、実際に住むことになる人は少ないでしょう。私の周りでも、数えるほどしか住んでおられません。 1ミリでもマイ・ログハウスが現実になりそうな時、考えておいた方がよいと思われることを、備忘録的に3つまとめました。 ホコリがたまりやすい! 住居の壁は通常フラットですが、ログハ […]

なんで税金こうなる?還付後にまた納税

今年はじめ、確定申告を電子申請に切り替えたことを書きました。 提出してからわずか数日で還付金額が決定し、明らかにスピーディーになったことを感じたのですが、そこにはがっかりポイントが残っていました。 都民税、区民税の追加納税です。 説明します。私は翻訳や会議出席などで、数千円~数万円ほどの報酬を得ることがあります。すべて源泉税は支払い済みですが、この報酬分を合わせて申告しているため、追加で得た収入に […]

一発で寝る方法(個人差あり)

瞬殺で寝る方法。秒で寝る方法。いろいろタイトルを考えましたが、今のに落ち着きました。 今仕事その他で忙しく、結果寝る時間が削られています。それはとてもよくないのですが、それなら1分でもまともに寝たいと思うわけです。 私の場合、アロマ(エッセンシャルオイル)です。※個人の意見です。 英語がお分かりの方なら、アロマは「芳香」とご存じですね。コーヒーのいい香りもアロマですし、アロマテラピーはよい香りを使 […]

男性だって#KuTooなこと

女性の職場でのハイヒールを強要しない #KuToo 運動が、盛り上がりを見せています。ハイヒールやストッキングは女性の中でも苦手、嫌い、という意見がよく出ます。 私がそれに対してよく思うのは、男性にもビジネスの場で強要していることは多いな、ということです。 毎朝テレビでニュースを見ると、男性キャスターはどんなに暑い日でもジャケット着用、これが定番です。NHKはもちろんですが、加藤浩次さんにしても、 […]

競ってないけど軽い敗北感… の時は心を見るチャンス!

好きになった人の口から、好きなアイドルや女優さんの名前が出てきたこと、あると思います。日常会話だし、有名人だし。 なのにその時の、自分の中での何とも言えない敗北感って、何でしょう。 映画『ノルウェイの森』を見て、水原希子さんがいいねと言った、A君。 中山美穂さんが好きで、そのせいかロングヘア―好きだった、B君。 宮崎あおいさんが好きで、オリンパスの一眼レフを買ってしまった、C君。 アナウンサーの話 […]

「だんな」「よめ」のない令和にしたい

たかみなさん、ご結婚おめでとうございます! 令和のスタートから、おめでたいニュースでした。リーダー格の彼女らしく、15歳年上のお相手を選ばれたことも何となく納得でした。 新しい時代に突入してもなかなか変わらないのが、言葉とその後ろにある人の意識です。 ですから、この「だんな」と「よめ」Tシャツ、いじられる目的は分かっていながらかなりガッカリしてしまいました! 家父長制の続くニッポン 家を単位とする […]

ユディトIと対面!早めがおススメ、クリムト展(7月10日まで)

クリムトが嫌いな人はほとんどいないのでは、と思われるほど、100年以上経った今も熱烈に愛されているウィーンの画家。最近では藤井フミヤさんもクリムト好きだと知りました。 上野の東京都美術館で、4月23日から「クリムト ウィーンと日本1900」が始まっています。目印は、銀のボールがあるところ! 人気の展示に何時間も待つのでは、とハナから諦めていたのですが、ツイッターを見ると「10分待ち」「待ち時間なし […]

平成のお葬式に行ってきた

先月、平成のお葬式をやっていました。 書道家、田中象雨(Syou U Tanaka)さんの作品展示でした。3月だったので、生前葬でしょうか。インパクトありました。 花瓶に入った菊の感じが、その空間の湿気とともに、ドンピシャでした。 多くの方が述べておられるように、今上天皇のご配慮が素晴らしいと思うのは、「終わりを死で定義しない」という考え方です。先日ちょうどイギリス人と話をする機会があったのですが […]

モデルハウス訪問の流儀

住宅フェアは、春が多いと聞きました。たしかに、異動があったり、新年度が始まる時期だからでしょうか。 モデルルームやモデルハウスに初めて行く方もおられると思います。物件購入を考えている場合に大事なことを、何軒も回った友人から教えてもらいましたので、参考まで書き留めておきます。 1. きちんとした格好で行く これが、一番と言っていいほど大切なようです。住宅は何千万もする買い物なので、売る方はビジネスス […]

ミートアップがなぜ流行るか

ミートアップは、今に始まったものではありません。これまでは主に、IT系の勉強会、情報交換会をそう呼んでいた気がします。 日本でのミートアップ黎明期 Googleトレンドで「ミートアップ」を調べたところ、なぜか2007年6月が突出していました。しかし、これは「ミートホープ」という食肉加工会社の不正事件があった時期であり、おそらく間違えて検索に上がったことが想像されます。 市川裕康氏は、日本での普及に […]

1 4