パタリロ世代シビれる!「魔夜峰央 原画展」(11月11日まで、池袋)

文学よりも漫画にあふれた家庭で育ったこと、とても感謝しています。 こんにちは、Junkoです! 魔夜峰央先生の原画展があると知り、初日のオープン枠で申し込みました!場所は池袋西武。 場所が少しトリッキーなのですが、西武別館2階。池袋駅で東口に出たら、パルコと反対側に進み、無印良品が目印です! 「西武ギャラリー」が2階にありますが、なぜか看板すら出していませんでした。私は無印良品オープン(10:00 […]

子ども服とスポーツウェアで自由になる

ショーン・コネリーさんが10月31日、90歳で旅立たれました。誰に聞いても、「初代が一番セクシー」と言いますね。スコットランドの誇り、そして映画界の誇り。ご冥福をお祈りします。 これ、可愛くないですか? 大人用なら買うのにな。 こんにちは、Junkoです! 今日は色についてのお話。 黒しか着ない人、一定数いますよね。落合陽一さんも黒で統一されているし(ヨウジヤマモト)、テック系のデザイナーは黒Tシ […]

『プロフェッショナル』で見た、田中みな実さんのスゴみと可能性

新米が美味しすぎる季節。 こんにちは、Junkoです! まさか田中みな実さんのことを書くとは思わなかったのですが、2020年10月27日放送のNHK『プロフェッショナル仕事の流儀』田中みな実さんの回を見て、久々に「宇宙の法則」に触れたくなりました。 カメラが半年も密着したそうです。 田中みな実さんご本人に何か申し上げるつもりはなく、番組が捉えた田中さんのストイックな姿に、一人一人が思い当たる、より […]

店内居心地よすぎ!ストリーマーコーヒーカンパニー(茅場町)

ストリーマーコーヒーカンパニー、とカタカナで綴ってみたものの、こちらブランディングの一環でしょうか、徹底的に Streamer Coffee Company としています。ウェブサイトもFacebookも英語だけ! ストリーマー(名詞)は「飛行機雲」「吹き流し」など、またストリーム(名詞・動詞)には流れるという意味があります。 一すじのミルク “a stream of milkR […]

非カーレースファンをつかむ良作『フォードvsフェラーリ』

『グッド・ウィル・ハンティング』(1997)からのマット・デイモンファンです。 こんにちは、Junkoです! 前情報ゼロで見ました、『フォードvsフェラーリ』(2019)。2時間30分ということも含めて。マット・デイモン主演ということ以外に、男性陣の評判がよかったことが決め手でしたが、劇場で見そびれ… オンデマンドです。 この映画を一言で表すなら、60年代の「男クサさ」満載! フォーミ […]

佑天(うゆんて)のマイお香を作ってみた

香りと言えば… 留学生時代に普段使いしていた香水は、サルバドール・ダリでした。香水をまとう文化圏にいると、すれ違った時いい香りがした男性が素敵と思えたり、自分もよそ行き用は別の香りをまとったりと、自分の行動や嗜好も変わるものなのですよ。 こんにちは、Junkoです! 砂浴ワークショップに参加した際、高野山の話、お香の話も教えていただきました。嗅覚は脳に直結しているし、「焚く」という行為 […]

ジョン・レノンを語り継げる風格、万平ホテル(軽井沢)

20数年前、アメリカのホームパーティの話題で、「ジョン・レノンが死んだ時、あなたは何をしてた?」という質問がありました。私は当時7歳、近所のお宅で遊んでいたところ、そこのお兄さんが「ジョン・レノンが死んだ!」と飛び込んできたことを、今でも覚えています。小学2年生の私は、ジョン・レノンが誰かは知りません。 こんにちは、Junkoです! 10月前半、久しぶりに軽井沢に遊びに行ってきました。今回はのんび […]

モテキが好きすぎる理由

この投稿は、BGMをフジファブリック「夜明けのBEAT」で突き抜けるように、もしくはHalf-Lifeの「J-POP」でゆるゆると、読んで下さい。 こんにちは、Junkoです! ダンサーとしての森山未來さんがとても好きなのですが、森山さん、実は俳優としても人気があります。俳優が本業でないのに、すいすいと俳優業をやって見せる多才ぶりは、私の中では少し星野源さん(歌手)ともかぶる感じがあります。 私は […]

うなぎパイ、からの栗むし羊羹にトライ!

静岡県民ですから、「うなぎパイ」とともに生きてきました。小学生が「夜のお菓子ってなに?」とニヤニヤ言うのがお約束です。 こんにちは、Junkoです! 皆さま、ご記憶でしょうか。2020年ロックダウンの期間中、新幹線に人が乗らないので春華堂「うなぎパイ」が売れずに困っていたことを…。 何とか「うなぎパイ」を応援できないかと思い、オンラインのショッピングサイトを覗きに行ったら、「56秒に1 […]

『バチェロレッテ』で驚いた!メンズの一体感

私は以前FOXチャンネルを浴びるように見ていたので、リアリティ・ショーの『テンプテーション・アイランド』も『ジョー・ミリオネア』も見ていました。いずれも素人(という設定ではあっても売り出し中のタレント、モデルさんたちが多い)の恋の駆け引きをドキュメンタリー・タッチで演出する番組です。 こんにちは、Junkoです! 『バチェラー』1~3は早送りで見たり、最初と最後のエピソードだけ見たりしてたのですが […]

1 2 43