カフェ

ゆる作業で普段づかいできる「喫茶ランドリー」(森下)

ステイホームの日々、ブログの話題は映画を見るか、寝かせていたものを今さら書くという感じです。 森下の喫茶ランドリー、ちょうど1年前に訪問していました。東京、両国駅から国技館を背に南下していく感じで、向かいました。喫茶ランドリーは、まちの「寄り合い所」的な場所を目指したもののようですが、たしかに道中お店がなく、よって人通りもなく、さびしい感じ。 外観です。照明が素敵ですね。ランドリーは主張しておらず […]

好きな渋谷になるカフェ「ホワイトグラスコーヒー」

誤解なきように言うと、渋谷は大好きな街。だけど、英語で「outgrow」(大きくなって着られなくなる)という言葉があるように、自分がその地に少し合わなくなってしまった感覚があります。渋谷から表参道や青山や六本木に流れていくような…。 そんな中で、友人がおススメのカフェに連れて行ってくれました。「ホワイトグラスコーヒー」(WHITE GLASS COFFEE)です。わたし、「このカフェがある渋谷は好 […]

イマの感性を磨く努力

一昔前までは、当事者の情報を得るために、「雑誌」がありました。女性誌も男性誌も、年代と性別で対象を絞っていますから、「セブンティーン」の次は「non-no」で、卒業したら「MORE」だとか、「リンネル」を卒業したら「大人のおしゃれ手帖」などの流れもあります。もちろん「25ans」のように、25歳という名の雑誌が、雑誌とともに育った40代に読まれていることもあります。 そうそう、雑誌は情報の宝庫でし […]

味、景色、世界観…トータルな体験 とらや工房(静岡)

虎屋さんの工場の一つ、とらや工房は静岡の御殿場にあります。ごてんば、と読みます。画数が多いって言わないでね。 年始に「マツコの知らない世界」で紹介されてから、かなり混雑していたようです。事前にお電話した際も、虎屋さんには珍しく、ややパニックな対応でした。私が訪問した休日の午後4時頃、駐車場はほぼ満車。 入る前に、ちょっと残念なニュース。持ち帰りのお菓子は売り切れとのこと。 ここから、とらや工房が素 […]

千駄木の穴場カフェ ケープルヴィル

谷根千(谷中・根津・千駄木)は、土日になれば国内外の観光客で混雑するエリアです。 寺院や買い物スポットも多く、ぶらぶら歩きには最適ですが、デパートのような大型店があるわけではないので、食事やトイレの休憩スポットが少ないように思います。特に、谷中商店街と、そこからTの字に伸びるよみせ通り。 今回は、よみせ通りから小道に入ったフォトスタジオ兼カフェの「ケープルヴィル」に立ち寄りました。 最近小さな字が […]

よく作り込まれた、築地本願寺カフェ

築地本願寺カフェでの朝食が、 話題になっています。 期待値を高く持って出かけたのですが、結果的にはよくあるカフェだったという結論に達しました。 カフェへの期待値 カフェの定義は様々ですが、カフェ経営のスクールに通った友人によれば「シェフの腕前というよりは雰囲気や盛り付けで付加価値をつけ、家庭より味付けの濃いものを提供するところ」のようです。 「薄味とかヘルシーとか言っても、誰も家のご飯を食べに来て […]