グルメ

1/4ページ

味、景色、世界観…トータルな体験 とらや工房(静岡)

虎屋さんの工場の一つ、とらや工房は静岡の御殿場にあります。ごてんば、と読みます。画数が多いって言わないでね。 年始に「マツコの知らない世界」で紹介されてから、かなり混雑していたようです。事前にお電話した際も、虎屋さんには珍しく、ややパニックな対応でした。私が訪問した休日の午後4時頃、駐車場はほぼ満車。 入る前に、ちょっと残念なニュース。持ち帰りのお菓子は売り切れとのこと。 ここから、とらや工房が素 […]

バンズが想像以上においしい、マンチズバーガー

都内のハンバーガーショップは何軒か訪れていますが、先日初めて食したマンチズ バーガー シャック(MUNCH’S BURGER SHACK)。 「トランプ大統領が食べた」という形容詞、今でも聞かれます。いいんだか悪いんだか。 今回はデリバリーでしたので、お店の様子は分からないのですが、バーガーレポートです。 スタンダードバーガー(フライドポテト付き)。こんな感じです。 バーガー近影。 それにしても肉 […]

日本人好み、治一郎の柔らかバウムクーヘン

バウムクーヘンはかなり知名度の高いドイツ語です。バウムは木、クーヘンはケーキですから、英語だとツリーケーキ(これ本当)。年輪のようになっている見た目からの由来ですね。 お砂糖もたっぷりなので本当に特別な時にしか食べないようにしていますが、素材の味が出る、ごまかしの効かない部類のお菓子だと思っています。 本来のバウムクーヘンはしっかり焼き上げる固めの生地だと聞きますが、日本で進化したのはフワフワ系。 […]

さすがオランダの不均等チョコレート Tony’s Chocolonely

欧州出張のお土産をいただきました。「Tony’s Chocolonely」です。食したのは、日本でもブームが起きている「sea salt」ソルト味でした。 調べてみると、オランダのチョコレートでした。バーコード(EANコード)もオランダの番号、87とあります。例えるなら札束くらいがっしりしています。 まだこの時点では、骨太チョコレートであることは知りません。 パッケージの裏側に、何やら […]

待たないブルーボトル新宿がよかった

清澄白河のブルーボトルコーヒーは、2015年のオープン後ウン時間待ちということで行く気になれず、また東京の東の端ということで、なかなかご縁がなかったのが実態です。 しかし新宿NEWoManにあることは、最近まで知りませんでした。灯台下暗し!甲州街道の下の方というか、道路の下の方に1階があります。ロブションが見えた方は、その奥までどうぞ。 何とも気持ちのよい、カッコつけてない空間でした。 一緒に行っ […]

年納め、かんだやぶそば

今年(2019年)は、12月27日(金)まで営業日の方が多いでしょうか。私もちょっと粋な締めができればと思い立ち、神田の老舗蕎麦屋に立ち寄ることにしました。 「かんだやぶそば」です。ちょうど神田とお茶の水と秋葉原を三角地帯とした真ん中にあります。ラストオーダーが20:00というところも好感が持てます。 18:30ころ訪問したところ、10人くらい待っていました。外国の方もチラホラです。TripAdv […]

北陸のレベル、もりもり寿しが語る

  • 2019.12.15

金沢に遊びに行ってきました! 金沢と言えば兼六園ですが、お腹を満たすのには近江町市場(おうみちょういちば)が楽しいです。これまで市民の胃袋を満たしていた市場も、今ではすっかり観光スポット。屋根付きで地下も2階もある、少し大きめのアーケードといったところでしょうか。 「廻るお寿司屋で廻らないクオリティの寿司を」をテーマに、今回のお目当ては、もりもり寿しです。寿司じゃなくて寿しなんですね。 朝7:00 […]

京都モーニングの実力、いかに? (2) OGAWA COFFEE

(1) 進々堂から時間が経ってしまったのですが、2件目はOGAWA COFFEEの紹介です。どの地でもコーヒーショップを訪ねるのは楽しいですが、リーズナブルな「普段使い」とこだわりの「少し背伸び」の2種類がありますよね。 OGAWA COFFEEは普段使いです。何店舗かありますが、写真は京都駅構内(改札外)にあり、便利です。 モーニングの看板は控えめですが、朝7時30分から開いており、万人受けする […]

名付けてANNA SUIのリンゴ「秋映」

読み方お分かりですか?秋映(あきばえ)です。この品種を知ったのはもう何年も前、10月の長野出張でした。 よく知られる「ふじ」が出回るのは11月下旬から、それよりも早く市場にお目見えするリンゴです。 しかし、私が「秋映」ファンになったのは、色なのです。 なんでしょう、このワインレッドで毒々しい色。食べ物らしくない、リンゴの可愛らしさから対極の色。食べるものだから「毒リンゴ」とは言えませんが、見た目か […]

シアトルで見つけた英国、クランペット・ショップ

最近、成城石井で「クランペット」を見つけました。「穴ぼこだらけの英国式パンケーキ」と紹介されています。ちょっとしたブームだそうです。 実は今年の夏、米国シアトルを旅行中、アメリカ人からクランペットのお店を紹介され、行きました。その時クランペットを知らなかった私も、アメリカの食べ物でないことは分かりました。アメリカの「甘くてふわふわ」とはちがう味と触感。クランペットは「塩味寄りでもちもち」、食事にも […]

1 4