Junko

2/38ページ

厚盛ひまわりに沸く、ロンドン・ナショナル・ギャラリー展(10月18日まで、上野)

バンクシー展に続いて、日時指定の美術鑑賞です。イギリスずいてますな。 美術展をなぜ日時指定にしないのか、常日頃疑問に思っていました。2015年の鳥獣戯画展(東京国立博物館)では、絵巻物3分のために2時間以上立って並びました。並んでいるうちに人が増え、この写真を撮ったことを覚えています。また、2017年の「怖い絵」展(上野の森美術館)も、日曜の夜出かけて1時間待ちのうえ、初詣レベルの混み具合に絵を見 […]

ナオミ・キャンベルが開会した2020年のオートクチュールコレクション

ナオミ・キャンベルさんと言えば、ブラックのスーパーモデルではパイオニア的存在です。記憶にあるのは、1990年代の活躍。ちょうどクラウディア・シファー、シンディ・クロフォード、リンダ・エヴァンジェリスタらに混じって、存在感を発揮していました。 あと、フジテレビのドラマ『ロング・バケーション』の主題歌、久保田利伸さんの『LA・LA・LA LOVE SONG』でも、なぜかデュエットして知名度をぐいぐい伸 […]

アラスカ・フェアバンクスからチナへの小旅行(Chena Hot Springs Resort)

本来なら夏休みの予定にワクワクしている頃ですが、今年はそういうわけに行きませんね。アラスカ州ほどに「3非密」と思われる土地でも、1,000名以上のコロナウイルス感染者が確認されています。というわけで、本日は2019年の夏旅を、思い出アルバム的にまとめました。 チナ・ホット・スプリングス チェナ(Chena)と書いてチナと読むそうですが、フェアバンクスから北東に1時間ほどドライブで到着します。流れる […]

ケイスケホンダの英語をお手本に

サッカーには詳しくないアラフィフのわたくし、中田英寿さん(1977年生まれ)に近い世代ですが、大変近い存在に思えるのは本田圭佑さん(1986年生まれ)です。もちろん、お会いしたこともなくまったく近くないのですが…。 海外のチームに移籍するのは、中田選手も成し遂げていて、流ちょうなイタリア語で話されていたことも記憶しています。それに対して本田選手は英語、むしろ国際的により通じる言葉で、よ […]

ポスト・ウォーホルの寵児、バンクシー展(9月27日まで、横浜)

「バンクシー展 天才か反逆者か」に行ってきました!世界を巡回している本展示、会場入口でマルチスクリーンのビデオを見たのですが、見てください!鑑賞する小学生くらいの姉妹が映りこんで、最高にカワイイ! この投稿は、展示のポイントを3つにまとめ、訪問する方のお楽しみを奪わないようにまとめました。観覧前でインプットを最小限にしたい方は、最初の項目だけお読みください。 新しい鑑賞スタイル ウイルス対策もあっ […]

エコバッグもインバウンドも、政治経済で動く

今日は、物事が「志」ではなくて政治や経済で動く、と実感した2つの出来事についてです。 エコバッグ お買い物のレジ袋が、7月1日から有料になりますね。 便利さは、一度覚えたら元に戻せない性質を持っています。電気のない暮らし、スマホのない暮らし、物理的には可能ですが、したいとは思いません。 私にとってエコバッグは自分にできる意思表明のアクションなので、95%の確率で持ち歩いています。エコバッグのアーリ […]

月山さんが一番活躍?パリコレ学学院生のその後

久しぶりに、パリコレ学の話題が駆け巡りました。初耳女子SPと称して、ランキング形式で林先生がこれまでの出演者の中から意外だと感じた現在を紹介します。2020年6月28日放送分です。 第4位「パリコレ学 学院生のその後」として1期、2期総勢17名の学院生の活躍を追いました。懐かしいですね。 小野寺南友さん 第1期生でパリコレ行きを勝ち取った小野寺さん。コンポジット撮影でシャッターを切ってもらえないま […]

他責と自責が隣り合わせ、日々の人種間緊張を綴った『クラッシュ』(2004)

2006年のアカデミー賞作品賞・脚本賞・編集賞を受賞していた『クラッシュ』、私自身は公開当時まったくスルーしていて、その翌年に見て衝撃を受けた作品です。この作品はもっと知られていいと思うのと、2020年の文脈で見てもすごく考えさせられるので、おススメの気持ちを込めてここに綴っています。 監督とキャスト ポール・ハギス監督はカナダ人、テレビ番組の制作の後に初めて映画『ミリオンダラー・ベイビー』(20 […]

総合点高い、Okudo東京の担々麺(新宿)

新宿在勤の友人のおススメで連れて行ってもらった、担々麺のお店、Okudo東京。最寄り駅は東京メトロの新宿御苑前です。 新宿御苑は大好きな公園ですし、新宿の喧騒を避けて歩いてくると、なんだか落ち着くこのエリア。お店探しも楽しいです。 担々麺の好みはわりと個人差もありますが、この4つの軸でしょうかね。 辛さ 油っぽさ(こってり-あっさり) 香辛料(強い-弱い) 麺の太さ お店はあまり目立たなく、知らな […]

コロナコロナって日本以外でも言う? 世界の声をまとめてみた

「コロナが憎い」という言葉がありました。これは、このウイルスさえなければ、ということで新型コロナウイルスそのものが憎いという意味だと思いますが、「コロナにかかった」と言えば新型コロナウイルス感染症に罹患したことを指しますし、「アフターコロナ」と言えば、パンデミック(感染症の世界的な大流行)が収束したら、という意味になります。コロナはいかようにも取れる曖昧ワードとなっています。 「コロナ」(coro […]

1 2 38