「どうせ一票」で済まないことは起きる

統一地方選挙の話題です。 4月7日の相模原市議選で、 得票同数。 「起こりうることが起こった」と思いました。3158票を集めた候補者が2名いたのです。 得票同数の場合には、くじ引きだということも、改めて知りました。一人は当選、もう一人は落選です。その後数年の人生が、くじ引きで決まるという、あまりにもシンプルな(辛辣な)方法です。 もう「私が投票しなくても」はやめよう 行かない人からよく聞く理由が、 […]

副業カメラマンのセルフマーケティングに敬服した夜

「カメラマンのための兼業・複業ナイト Vol. 1」に参加してきました。 私はカメラマンではないですが、人の顔を撮るのは好きです。だから近しい人のポートレートはもっと撮っていきたい。その延長で、知らない人からお金をいただいて写真を撮っている方々の話は参考になると思い、参加を決めました。 また、趣味のブログではありますが、私にとってはパラレルキャリアの実験でもあるので、その意味でも興味のある領域です […]

ブロック解消、UMI関連著書のご紹介

久しぶりに、UMI(ユニバーサル・マインド・インテグレーション)の話題です。 UMIは、自分のこころのブロックを解消するためのカウンセリングと言ったらいいでしょうか。私は一年前にマスターコースを受講しています。カウンセラーは複数おられるので、自分で選ぶことができ、基本ネット環境があれば学べます。 UMIの生みの親、つまり体系立てて手法としてまとめたのが開運アドバイザー、川相ルミさんです。また、サラ […]

ホーカスポーカス、ドーナツどーでしょ?

永田町にある高級ドーナツ店 青っぽい永田町GRID、未来的で好きなビルです。 そして1階にはファクトリーとカフェを併設したドーナツショップ。 価格帯がケーキと同じなので、ミスドの100円とか連想して行かないようにご注意を。 ショーケースも、撮影どうぞと言ってくださいました。 食べたら分かるんですが、これドーナツという名のケーキです。(多分)揚げておらず、焼いたり蒸したりしている模様。 味はR […]

テクノロジーが織りなす「え、そんなことしてたっけ」問題

職場あるあるの一つですが、近くに新しい店ができた時に「その前の店が思い出せない」。つまり、自分にとってその程度の重要度だったということです。 それと近い感覚で最近とみに感じているのが、私たちの行動や動作も、同じように、いとも簡単に上書きされるということです。 電子決済 例えば、レジで小銭を出す行為が、とても面倒に感じるようになりました。ぴったり出せると快感ですらあった行為なのに。これは電子決済が進 […]

不思議な国でアフタヌーン・ティー体験(6月2日まで)

表参道のセントグレース大聖堂という結婚式場の向かいに、ポルトフィーノという船着き場(ポルト)を模した多店舗施設があります。今回はそこに店舗を構える「VINO BUONO」で展開しているアフタヌーン・ティーをご紹介。 場所は、UMAMI BURGERの上だから、分かりやすいです。 今回こちらにお邪魔しようと思ったきっかけは、単純に「不思議の国のアリス」が好きだから、でした。ディズニーで水色のスカート […]

ペットボトルでない緑茶の味わい(静岡)

静岡市内、森内茶農園さんを訪問しました。 お友だちにお誘いいただき、「お茶と地そばを楽しむ会」に参加。 のどかな風景が広がります。こちらは、大量生産ではなく少量のロットで、自分たちの目の行き届く範囲で、お茶を生産されている農家さんのようです。 静岡では「やぶきた茶」を初めとするブレンド茶が有名です。ブレンドは、一定した味を保つのが得意でしょうか。一方でいわゆるシングルオリジン(1品種)は特有の味わ […]

連ドラ「まんぷく」即席ラーメンとテレビの関係

2019年3月30日、半年にわたるNHK朝ドラ『まんぷく』が最終回を迎えました。 朝ドラを見るようになった自分も年齢を感じましたが、実は朝ドラを意識して観たのは『半分、青い。』がほぼ初で、その延長で半年経った感じです。 ヒロインの安藤サクラさん、夫役の長谷川博己さんに加え、主役を張れる名脇役の揃ったドラマでした。今日本では脇役を「バイプレーヤー」と言うのが新しいみたいですが、和製英語のようです。私 […]

真のアーティスト、ジム・キャリー

あのジム・キャリーがクライストチャーチ銃撃事件にツイッターで追悼のイラストを投稿したと知りました。 「私の心は、 ニュージーランドの皆さんとともにあります。私の涙は、私たちみんなのものです」 この方、カナダ出身ですが、アメリカの現政権に強く反対しているお一人なのですね。最近、ハリウッド俳優さんはみんなそんな感じです。 スピルバーグ監督の『ペンタゴン・ペーパーズ(The Post)』もそうでしたし、 […]

私のこと見てたかもしれない、日経プラス1(3月23日)

新聞はスマホやタブレットで、という方も多いと思いますが、なぜか土日は紙で読んだほうが楽しくなる感じがします。 カラーページが多かったり、普段の平日モードでは読まないような特集もあるからです。アナログの方がちょっとデトックスな感じもするし。 3月23日(土)の別刷り、日経プラス1は、「え、なんで私が知りたいって知ってたの」というトピックが3つ揃って、驚き。 プラス1の場合、書いているのは記者でなくラ […]

1 19 35