クレジットカード

テクノロジーが織りなす「え、そんなことしてたっけ」問題

職場あるあるの一つですが、近くに新しい店ができた時に「その前の店が思い出せない」。つまり、自分にとってその程度の重要度だったということです。 それと近い感覚で最近とみに感じているのが、私たちの行動や動作も、同じように、いとも簡単に上書きされるということです。 電子決済 例えば、レジで小銭を出す行為が、とても面倒に感じるようになりました。ぴったり出せると快感ですらあった行為なのに。これは電子決済が進 […]

私のこと見てたかもしれない、日経プラス1(3月23日)

新聞はスマホやタブレットで、という方も多いと思いますが、なぜか土日は紙で読んだほうが楽しくなる感じがします。 カラーページが多かったり、普段の平日モードでは読まないような特集もあるからです。アナログの方がちょっとデトックスな感じもするし。 3月23日(土)の別刷り、日経プラス1は、「え、なんで私が知りたいって知ってたの」というトピックが3つ揃って、驚き。 プラス1の場合、書いているのは記者でなくラ […]

キャッシュカードの再発行には時間がかかる

キャッシュレスの波が押し寄せる中、銀行のATMを使う方はまだまだ多いかと思う。 先日、長財布をあるところに忘れ、別の外出先で気づき、電話しても見つからなかったため、あーやっちまったと。 と言っても、もし悪用されてしまった場合、「足がつくことには手を出さない」と容易に想像される。クレジットカードも止められていればエラーが出る、ATMでも顔が録画カメラに残る、などを考えれば、あとは現金と免許証の個人情 […]

小銭の行く末

Photo by Skitterphoto on Pexels.com 子どもの頃は、目に見えて貯まることが楽しかった硬貨。日本でもすでに、電子マネーの普及で小銭を持ち歩く人が減ってきている。小銭が大量に集まると思われる、例えば神社の一部でも電子マネーが導入済だ。 ここ数年間に訪問したアメリカ、カナダ、ニュージーランド辺りでは、もともと現金代わりのデビットカードが使われていたため、換金をしなくとも […]