「365日」でもバレンタイン

「365日」でもバレンタイン

365日」とは、お店の名前です。

代々木公園駅・代々木八幡駅エリアにひっそりとあるベーカリー。2018年9月には「365日と日本橋」ができ、東京の東側でも買えるようになりました。

レシピも公開しているので、潔い感じもします。

先日、雪の舞う日にお店に立ち寄りました。

毎日飽きが来ない味、という意味の「365日」でしたでしょうか。

ここのパンは、食事と合わせるシンプルなパンが絶品です。菓子パンも美味しいですが、かなり小ぶりなので、これではお腹いっぱいになりません。ケーキだと思って買いましょう。食事パンは、噛めば噛むほど味がある感じがします。

じゃーん。入口に目隠しのようにはだかるパンたち。

中段左にある三日月形の「ソンプルサン」が、お気に入り。

カウンターに並びながら、どれを買おうか目移りします。店員さんは黒い制服に白いエプロンが可愛らしい。

そう言えば、もうすぐバレンタイン。そう思い出させる売り場の小さな表示がありました。

え、チョコ使っているだけやん。いつも売っている定番商品なので、バレンタインを過ぎても買えますよ。

今日は2つ買って帰りました。甘くないソンプルサンと、甘いショコラ。いつも透明の袋に入れてくれます。お店を出ると、やっぱり暖色照明マジックは消えるので、美味しさは食べて確認するしかなくなります。

やっぱり美味しかったです。

近くのカフェ「15℃ 」も、いつも混んでいますがおススメ。