デジタル

自由に「妄想」できなくなる時代へ

詳しく思い出せないのですが、20代の頃、北欧の思想だったかこんなことを聞いた覚えがあります。 「自分の頭の中は、誰にも侵されないので、何を考えても想像しても自由。そこから外に出す行為、つまり発言や行動することには、責任が伴う」という考え方。例えば、殺人や人種差別、小児性愛など、社会として禁じられている思想や行為があります。しかしその人が「思っている」だけであれば、他人が踏み入ることはできない、とい […]

みやじインスタ、デジタルと相性いいアナログ

幅広い年代から愛される、エレファントカシマシの宮本浩次さん。「みやじ」の愛称で知られます。 彼のストレートな歌声に熱烈なファンがいる中で、時々フリーズしたり、頭をぐしゃぐしゃっとかき乱す姿がユニークすぎて、よくネットで話題になっています。 ロックスターとして優等生すぎる、太らない体。私はこっそり「ルパン三世体型」と呼んでいます。現在53歳、カッコよすぎ。 で、みやじさんも音楽シーンには40年近くお […]

ナマ落合さんにグッときた3つのお話

写真は1枚も撮ってはいけなかったのですが、落合陽一さんの講演会でナマ落合さんを拝見することができました。拝見に「拝」という字があるように、拝みたくなるほど、350人の聴衆の中で私のテンションは高かったと思います! 落合さんの前は、若者世代としては古市憲寿さんの発言に注目している時期もありました。が、古市さんももういっぱしの大人世代になり、それとともに若者感は薄れました。落合さんは古市さんより3つほ […]

テクノロジーは、楽しさと並走させたい

デジタル・デバイドという言葉はもう古い、もしくはデジタル化しすぎて細分化しているのかもしれないけれど、デジタルの「食わず嫌い」がいる世の中で今日伝えたいこと。 それは「楽しさ」について。 トークン&ICカード 話は少し遠回りして、私の父。家族で2回台湾に遊びに行っているのですが、父が一度目に台湾のファンになった理由が、地下鉄のトークンです。 海外では一人で公共交通機関を使うような冒険もしないはずの […]