映画

海を越えた、温かい恩師のメール

こんにちは、映画ライターのJunkoです! 今日は日記みたいになってしまうのですが、私のヒストリーにも関する投稿です。 私は1990年代、アメリカの大学で2年間、映画研究を勉強していました。 20代で、無謀な挑戦だったかもしれませんが、色々な方に助けていただきながら、学業は何とか無事終えることができました。大学は、とにかく読む、そして書くところです。映画を勉強していましたから、映画を見る、読む、書 […]

映画料金の値上げ発表が痛い今日この頃

6月からの映画料金が1,800円から1,900円に上がるという、最近のニュース(TOHOシネマズのお知らせはこちら)。これまでも高いという印象はあったけれど、「え…」というのが正直な感想です。 TOHOシネマズによれば、「アルバイト人件費を中心とした運営コストの上昇や各種設備投資への負担増」とありました。シネマコンプレックスが出てから映写やチケット販売は効率化されましたが、たしかに家賃 […]