2023年4月

環境映画かどうか?『せかいのおきく』

こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです! 4月28日公開の『せかいのおきく』、ひと足お先に拝見する機会がありました。 黒木華さんがヒロイン、相手役が寛一郎さん(佐藤浩市さんのご子息)、池松壮亮さん。脇役が真木蔵人さん、佐藤浩市さん、石橋蓮司さんと、ぜいたくなキャスティングです。 『せかいのおきく』へのひと言 デートで行くには難易度高い。 本作は、循環型社会を描く、環境映画だという触れ込み […]

隙なきゲイの美意識!『エゴイスト』

こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです! 鈴木亮平さんと宮沢氷魚さんが出演ということで、観てきました。『エゴイスト』(2023)、松永大司監督作品です。 高山真さんの「エゴイスト」が原作とのことですが、未読です。自伝的小説とのことで、出版社の編集を務めていらした高山さんですので、その役を鈴木亮平さんが演じたことになりますね。 『エゴイスト』へのひと言 今回はキャスト別にお話しすることで、 […]

虚しきポテチの音、『逆転のトライアングル』

こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです! 高級客船の話だと聞いて、それだけで観てみたいと思い、足を運んだ『逆転のトライアングル』(2022)。『ナイル殺人事件』のイメージでしょうか。スウェーデン映画というのも気になりました。リューベン・オストルンド監督です。 観客の評価はあまり高くなかったのですが、自分の目で見てみるものですね。今年イチ面白かったです! 個人的には、ウディ・ハレルソンが出 […]

見どころはジョニデ、『グッバイ、リチャード!』

こんにちは、星読み☆映画ライターのJunkoです!  旧作『グッバイ、リチャード!』(2018)を観ました。ジョニー・デップ主演です。原題は『The Professor』つまり大学教授の話です。 このポスター、いいですね。何がいいかと言うと、文献の積み重ねによってできた学界や自身のキャリアから、一歩踏みだす役柄を端的に表現しているからです。 『グッバイ、リチャード!』へのひと言 売り方が難しい映画 […]