IoT

日本の農業は2.0になれるか(まだ無理かも)

農家(ファミリー)からやっと農業従事者(個人)へ。テックにはほど遠い(かも)。というのが今回の結論です。 農業2.0(Agriculture 2.0)というのは、2017年くらいから言われ始めた言葉で、IoTを使った農業のことを指します。 そして日本では「農家」という言葉が象徴するように、農業はファミリービジネスの代表格です。家族経営で、創業者で名誉会長が祖父、社長が本人、次期社長は息子、というパ […]