メディア

2/5ページ

人は日常的に何人を記憶できるのか

奥田民生さんの『人間』という歌は、こんなフレーズで始まります。 人間は 死ぬまでに どれだけ 自分の事 他人の事 おぼえていれるでしょう 友達の名前 好きな人の顔 2、3個忘れて 困る 奥田民生 『人間』 29/CD/SRCL-3134 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net ワタクシ、人材育成プログラムに関わっていた時期は、年間100人、200人と会う状態でした。幸い […]

有吉さんが広めた気がするバンクシー

今日は別のことを書こうと思っていたのですが、時事ネタが目に留まってしまいました。 有吉弘行さんのTwitterです。「今日の田中です。」シリーズのようです。 有吉さんにはフォロワーが700万人以上おられ、影響力から見ても日本で上位に入るでしょう。渡辺直美さんのInstagramが1位だとは聞いたことがあり、本日時点でフォロワー860万人を超えています。 あれ、「バンクシー」ってなんだっけと思い、調 […]

金城武、アジア男性のイメージをリード!

今日お伝えしたいのは、色香のあるアジアの俳優さんたちがブランドのイメージキャラクターを務める時代になったことです。 1980年代~の時代背景 私が高校生だった1980年代後半は、まだまだ白人(Caucasian)がカッコいいという美的感覚があり、私もご多分に漏れずトム・クルーズが好きでした。 その時、アメリカから来ていた英語の先生に、好きな俳優さんを聞いたら、「ジョン・ローン!」と興奮気味に叫んで […]

「まんぷく」の福ちゃんに見倣うこと

インスタントラーメンを作った実業家萬平さんと、妻福子さんの話である、NHK朝ドラ「まんぷく」。昨年10月から始まって、1月4週目にして、やっとラーメンを作る話になりました。 それまで塩を作ったり、萬平さんがGHQに連れて行かれたり、信用組合の理事長になったり、家が抵当に入ったり、いろいろありまして。 ヒロイン福子さんには、本当に学ぶものがあります。内助の功という言葉は古風の価値観とは思いますが、家 […]

データがものづくりを凌駕する時代?

香川照之さんが編集長に就任した、という下りの「トヨタイムズ」CMを最近よく見ます。 一瞬「トヨタイズム」にも見えますね。〇〇精神を英語で「~~イズム」と言うように。 特設ウェブサイトはオウンドメディアとして多くのコンテンツを要します。突っ込みどころとしては、「トヨタイムズ」なのにURLはトヨタタイムズ(toyotatimes)になっていることです。 モビリティ・カンパニー 「トヨタは車のメーカーじ […]

一人称と二人称でみる歌謡曲の世界観

つくづく、日本語は一人称(わたし)や二人称(あなた)を省略する言語だと思います。 これを話すと色々な方向に散らかるので、今回は人々が思いを乗せる歌、ラブソングを検証してみます。 このサイトではさまざまな価値観を大切にしていますが、今回の話は異性が恋愛対象と仮定して話を進めます。 ラブソング 女性から男性編 松田聖子さんの「赤いスイートピー」(1980)一人称 なし二人称 なぜ知り合った日から 半年 […]

ただ続けてみるということ

  • 2019.01.18

四角大輔さんというニュージーランド在住アーティストの、「人生やらなくていいリスト」が、人気と聞きました。 人生やらなくていいリスト posted with ヨメレバ 四角 大輔 講談社 2018年04月20日 楽天ブックス Amazon Kindle 7net 四角さんのお名前はニュージーランド関連でよくお聞きしますが、日本の音楽業界でヒットを連発された方がニュージーランドに移住、という生き方が支 […]

ユーザー視点の旅サイトが勝ち残る!

本、雑誌、ネット、口コミ…。旅のプランニングには、どんなツールを使うでしょうか。 ガイドブックからウェブへ ふた昔前まで、「地球の歩き方」というガイドブックが王道でした。もちろん今も人気かと思います。英語圏だと「The Lonely Planet」が有名ですね。 今はウェブの時代、TripAdvisorなど旅行者の口コミサイトの方が、一般的な印象があります。 視覚から入り、Instag […]

法律を学んだ先の話

法学部を目指す高校生は、どんな将来を描いているでしょうか? 私自身、法学部を目指したことはありません。能力以前に、興味が持てなかった、法学部は六法全書を読んで弁護士になるためのところ、だから自分には関係ない、くらいの乏しいイメージしか持っていませんでした。 社会人になると、法学部出身の人たちはみな賢くて、文系エリートという感じ。では、法律の知識はどこで使うんでしょうね? 日経ビジネスオンラインに、 […]

「チームラボ プラネッツ」を丸ごと楽しむ!所要時間と注意事項は?

「チームラボ プラネッツ」に行ってきました。 ネタバレなしなのでご安心を。これから行く方に役立つかもしれない情報を書いておきます。 東京には2つの「チームラボ」 今回体験した「チームラボ プラネッツ」は豊洲にあります(最寄り駅は新豊洲駅)。 一方、「チームラボ ボーダレス」は台場にあります。(最寄り駅は青海駅 / 東京テレポート駅 )。 両方行った方から聞いたところ、台場の方が展示数が多く、時間も […]

1 2 5