UMI

1/2ページ

潜在意識にライトアクセス!心のブロック解除

心のブロック解除をするのに、私たちの意識の95%を占める潜在意識が変わることが大事、それは気づいている人も多いと思います。 最近、潜在意識に「ライトに」アクセスするマインドブロックバスターというのを知る機会があったので、そのお話をします。 やや「ヘビー」なUMI その前に、やや「ヘビー」なお話をしましょう。私が学んだUMI(Universal Mind Integration)では、普段感じる何気 […]

ポテサラ論争を宇宙の法則で見てみる

久しぶりに、宇宙の法則(UMI: Universal Mind Integration)で見てみたいという現象が起こりました。「ポテサラ論争」です。 登場人物は3人ですね。大よその反応は、幼児連れの女性、そしてポテサラを買って応援の気持ちを送った「私」への共感と、男性は何を言っているんだ、何もわかっていない、という非難です。 私が宇宙の法則を学んだ時に、難しいと感じたことの一つは、「この世の中、い […]

競ってないけど軽い敗北感… の時は心を見るチャンス!

好きになった人の口から、好きなアイドルや女優さんの名前が出てきたこと、あると思います。日常会話だし、有名人だし。 なのにその時の、自分の中での何とも言えない敗北感って、何でしょう。 映画『ノルウェイの森』を見て、水原希子さんがいいねと言った、A君。 中山美穂さんが好きで、そのせいかロングヘア―好きだった、B君。 宮崎あおいさんが好きで、オリンパスの一眼レフを買ってしまった、C君。 アナウンサーの話 […]

ブロック解消、UMI関連著書のご紹介

久しぶりに、UMI(ユニバーサル・マインド・インテグレーション)の話題です。 UMIは、自分のこころのブロックを解消するためのカウンセリングと言ったらいいでしょうか。私は一年前にマスターコースを受講しています。カウンセラーは複数おられるので、自分で選ぶことができ、基本ネット環境があれば学べます。 UMIの生みの親、つまり体系立てて手法としてまとめたのが開運アドバイザー、川相ルミさんです。また、サラ […]

「まんぷく」の福ちゃんに見倣うこと

インスタントラーメンを作った実業家萬平さんと、妻福子さんの話である、NHK朝ドラ「まんぷく」。昨年10月から始まって、1月4週目にして、やっとラーメンを作る話になりました。 それまで塩を作ったり、萬平さんがGHQに連れて行かれたり、信用組合の理事長になったり、家が抵当に入ったり、いろいろありまして。 ヒロイン福子さんには、本当に学ぶものがあります。内助の功という言葉は古風の価値観とは思いますが、家 […]

思考のクセが皮膚にも影響する

山本綾子先生の日経トレンディ記事を目にして、思い当たることがありました。 皮膚科専門医 山本綾子の解決!オトナの皮膚病・肌トラブル 私は、20代の頃から首の横ジワがあることを自覚していました。特段首に肉がついているわけではないのに、なぜだろう、と。加えて、お腹にも折り線あるな… それが、よくなったり悪くなったりを繰り返すアトピー性皮膚炎と関係があるとは、思ってもみませんでした。 山本先 […]

「武士の娘」に気づいてほしい、心の法則

松坂慶子さんの、朝ドラ「まんぷく」での好演が話題になっています。 ヒロイン福子の母親で、口ぐせは「私は武士の娘」、武士の家系に生まれたことを誇りに思っています。 ここのところ、このお母さんのいじけぶりが度を増しています。 福子の夫、萬平さんが仕事に夢中で、お母さんが話しかけても気づかなかったのに、従業員の呼びかけには答えたことに、腹を立てます。 「私は無視して」「私が声をかけても答えなかったのに」 […]

自分の評価に他人は関係ない

「〇〇さんばかりが褒められる」「□□さんは褒められて、私は褒められない」 よく聞くセリフです。たしかに、あからさまにそうされたのであれば、よい気持ちはしません。 また、こんなことも聞きます。「△△さんにはこれができて、私にはできない」「◇◇さんがこれをできるようになったら、私の仕事は奪われる」 常に他人が比較や脅威の対象として、登場します。 しかし、これらスタンスで何を勘違いしているか、分かります […]

自分で自分をバカにしない

Photo by burak kostak from Pexels メンタルの勉強「UMI」(ユー・エム・アイ)をしていた時のことです。 多くの人が、もう何年経っても許せないような経験の一つや二つを持っているかと思います。私もそんなエピソードがありました。まさに「臭いものにはフタ」状態。 そんな思い出を紐解いていきました。 紐解くプロセスは、結構辛いです。というのも、フタをしていたのは自己防衛で、 […]

ジョハリの窓は3Dに 無意識の大海原に漂う私たち

ここのところ、メンタルの勉強をする中で、昔習った「ジョハリの窓」を少しちがう角度から見てみることとなった。 言うまでもないが、ジョハリの窓は自分と他者が、自分のことを「分かっている」「分かっていない」を4つのパターンに分けたもの。自己開示を増やし、相手からのフィードバックを得ることで、自分も他人も知っている「解放の窓」領域が広がり、コミュニケーションがより円滑になる、と言われている。 「自分で分か […]