黒人

「ミスUSA」弁護士に期待する明るい未来

今月はじめ、「ミスUSA 2019」(ミスユニバースの米国代表 )が決定しました。ノースカロライナ代表のチェスリー・クライスト(Cheslie Kryst)さんです。28歳で168cm、社会人として落ち着いていて、モデルのように飛びぬけて高身長でもないところが、一般の方とも親和性が高いと思われます。 弁護士ということも注目されています。 アメリカには「ミスUSA」のほかに、「ミス・アメリカ」と「ミ […]

投票は先人に報いること

2019年は多くの選挙が控えていますね。40代になると、さすがに立候補する友だちも増えてきました。 私はその昔、大学でアフリカン・アメリカン・ヒストリー(アメリカ黒人史)を学んでいました。特に、そう遠くない昔の1960年代、公民権運動でたくさんのリーダーが出てきて、それこそうねりを作っていった、作らなければならなかった時代背景に、誇りと怒りがあったのだと思います。 指導にとても熱心な先生が、よく私 […]

常に社会を挑発!スパイク・リー監督新作『ブラック・クランズマン』

日本時間で2月25日、第91回アカデミー賞の発表があります。 私のアメリカ留学時代には、現地での日曜日、映画を学ぶ教授や学生が集まり持ち寄りパーティなどにしつつ、各自採点しながら受賞者を当てる、なんて風物詩もありました。 『ブラック・クランズマン』 今回楽しみなのは、スパイク・リー監督の新作『ブラック・クランズマン』(2018)が最優秀作品ノミネートされていることです。 日本では3月22日公開予定 […]