環境

履いていることを忘れるのは本当だった、allbirds

原宿にオープンしたのはたしか半年くらい前だったと思いますが(調べたら2020年1月10日でした)、ずっと来たかったスニーカーのブランド、allbirds(オールバーズ)。上陸前から存じ上げておりました。 サンフランシスコから来たことは事実ですが、私にはむしろニュージーランドブランドの印象が強いです。それは、創業者のお一人がニュージーランド人で、羊毛を使っていて、サステナブルに注力しているからです。 […]

エコバッグもインバウンドも、政治経済で動く

今日は、物事が「志」ではなくて政治や経済で動く、と実感した2つの出来事についてです。 エコバッグ お買い物のレジ袋が、7月1日から有料になりますね。 便利さは、一度覚えたら元に戻せない性質を持っています。電気のない暮らし、スマホのない暮らし、物理的には可能ですが、したいとは思いません。 私にとってエコバッグは自分にできる意思表明のアクションなので、95%の確率で持ち歩いています。エコバッグのアーリ […]

小泉環境相と100日ルール

政治家の小泉進次郎さんが環境大臣に就任されたのが、9月11日です。8月に結婚を発表されてすぐに、ニューヨークの国連で行われた気候変動に関する会議に出席されました。 こちらの動画での発言(開始30秒くらい)に注目です。 “I just became the Minister of Environment, just ten days ago. Nice to meet you.” (私が環境大臣に就 […]

#mybottlechallenge ペットボトルをできるだけ買わない生活

今年3月に加熱した、若者によるゴミ拾い #trashtagchallenge 。世界中に拡散してスゴかったです。 「自分好き」になりがちなSNSユーザー層において、社会活動、ゴミ問題への関心を高め、アクションを促した、インパクトのある投稿でした。 それと比べると小ぶりかもしれませんが、#mybottlechallenge があります。 身近に溢れる、コンビニの壁一面を占めるペットボトル。店舗でも管 […]

野菜の袋売り、どう変えられる?

友人が主催したMeet Upなるもの― 同じ志や関心を持った人の集まり― に参加してきました。 記念すべき初回Meet Up 「Sustainable Living Tokyo」 サステナブルな暮らしを自分たちから楽しくやっていこう、というゆるやかな集まりですが、知識や実践レベルも高い方がたくさんおられました。 友人以外は初対面で計16名が集まり、おそらく日本人は私ともう一人? アジア、北米、南米 […]

ふるさと納税でもエコに 「へむへむ」

ふるさと納税、浸透はしたけれど過剰な返礼品が問題にもなりました。 もちろん節税メリットがあれば嬉しいし、同じ税金なら少しでも役立つところに、と思いますよね。 ひのきを手編みしてできたたわし、へむへむ。エコに詳しいお友だちが教えてくれました。洗剤がいらず、油モノもきゅっきゅっとキレイになります。スポンジはどうしてもカビの問題があるのですが、ひのきは水に濡れたままでも、臭くなったりぬめりが出てきたりし […]