3月20日の宇宙新年に期待

3月20日の宇宙新年に期待

よく読んでいる占い師(インフルエンサー)の方が何人かいます。

Love Me Doさんによれば、風水では20年に一度運勢が変わるそうです(新型コロナウイルスと5Gを結びつける「水瓶座のグレートコンジャンクション」! Love Me Doがアクエリアス時代の生き方を指南!)。成人式は20歳、式年遷宮も20年ごとですから、一つの区切りと見るのは一般的かもしれません。

2020年は始まりから大変な感じがしていました。ゴーン氏の逃亡に始まり、米国とイランの緊張関係。そして世界を震撼させている新型コロナウィルスです。

そして、このインフルエンサーの方々が一様に、3月20日以降は流れが変わるのでは、と伝えています。

Photo by Rakicevic Nenad from Pexels

Love Me Doさんは、星の位置関係からも、そう読み解いています。水瓶座0度で木星と土星が重なるグレート・ジャンクションが、2020年12月に起こるため、この3つの組み合わせが今年起こることになると言います。

木星:拡大・発展のエネルギー、教育、指導者、宗教、神様
土星:ブレーキ、制限、権力、安心、安全、仕事
水瓶座:変化、改革、革命、友達、ウイルス、最先端、電化製品、カリスマ性、突発性

2000年にインターネットや携帯電話(後のスマホ)が普及したように、新型コロナウィルスはオンライン会議やコンサート、在宅勤務などを推し進める5Gとも関係があるというのです。

大きな流れで見るとそう見える、というだけなのですが、ウィルス感染の予防をしつつ、不必要に怖がらずに、ポジティブ思考を保つことが大切というLove Me Doさんに、私は賛同します。

ルナロジーのKeikoさんも、感染の終息に向けて満月の力を借りよう、と伝えています(2020年宇宙元旦に向けて感染拡大の終焉を託す満月【パワーウィッシュ】)。

Photo by Andrea Piacquadio from Pexels

外出を控えるなどの行動が続いていますが、あと1週間でみんなが新しいフェーズに入る。新年ですから、気持ちを新たに進みたいものです。