自分と身の回りの話題から~ブログも同じ

自分と身の回りの話題から~ブログも同じ

赤江珠緒さんが、TBSラジオで「赤江珠緒たまむすび」という番組を持っている。月~木曜日のパーソナリティを務めておいでだ。

https://radiocloud.jp/archive/tama954

先日はテレビ東京「タケシのニッポンのミカタ!」に出演され、こんな発言をしておられた。

赤江珠緒の長女についてトーク。赤江珠緒は人気番組「たまむすび」(TBSラジオ)のパーソナリティーを担当、2017年7月に第一子(女児)を出産、今年4月産休から復帰。1歳の長女は動物にソックリで、今年10月、東京・赤坂にアライグマが出没、警察・消防が出動し数時間後に捕獲されたニュースのアライグマに似ているという。たまむすびは2時間半の生放送を月曜~木曜を担当しトークネタの仕入れは大変かという質問に対し、赤江は「ネタがない時は家族を売っていく、アライグマの話しは1回ラジオでした」などと回答した。(出典はこちら

家族を売っていく」に納得!と頷いてしまった(英語で言うなら ”aha! moment” だ)。

そう、ブログを継続させるにあたって、「何を書いたらいいか」という壁には、誰もがぶち当たると思う。いわゆるネタ切れ感。

もちろん私のようなアマチュアは、公人とちがって、私生活が売りになることはない。しかし、自分から出す分、エネルギーは使うし、絞り出すような感覚になることもあるだろう。

Photo by Startup Stock Photos from Pexels

ブログに書くことは、「誰かに伝えたい」があるので、普段友だちに話すようなことでもよいと思う。それがリアルであったり、勇気づけられたり、笑えたり。アウトプットをする人間は、基本インプットもする必要があるとつねづね思っている。もしインプットの時間が取れないときは、アウトプットする時に身を削る、そのことはごく自然のように思える。

私にとってもまだまだ未知の体験だが、これからどう発展していけるのか、どのような話題からどう投稿に結び付けられるのか、模索中な毎日を楽しんでいる。