一発で寝る方法(個人差あり)

一発で寝る方法(個人差あり)

瞬殺で寝る方法。秒で寝る方法。いろいろタイトルを考えましたが、今のに落ち着きました。

今仕事その他で忙しく、結果寝る時間が削られています。それはとてもよくないのですが、それなら1分でもまともに寝たいと思うわけです。

私の場合、アロマ(エッセンシャルオイル)です。※個人の意見です。

Photo by Mã Minh from Pexels

英語がお分かりの方なら、アロマは「芳香」とご存じですね。コーヒーのいい香りもアロマですし、アロマテラピーはよい香りを使ったセラピー(療法)です。

エッセンシャルオイルという、花や木から芳香の成分を抽出した小瓶が売っていますよね。希少なもの、獲れ高が少ないほど高いです。

私が寝る時には、ラベンダーが効きます。これは好き嫌いが分かれますが、寝る時には最高です。

柑橘系が好きな方もいると思いますが、リフレッシュ効果があるため、寝る前にはあまり向いていないと聞きました。それでも自分が好きな香りならば入眠に使えるのかもしれませんが、まずはお試しですね。

私が一番好きな香りは、ユーカリです。若々しく、そして中性的。でもユーカリは寝る前には向いていない気がします。

Photo by Torsten Dettlaff from Pexels

この写真を選んだついでにお伝えすると、室内で動物を飼っている方は、アロマはやめた方がよいと聞くので、専門家にご相談くださいね。

さて、使い方。ティッシュに1~2滴たらして、ぶんぶん振るだけで、部屋中がもう最高によい香りに包まれます。そのままお眠りください。

ディフューザー2台持ってるけれど、 ティッシュが一番楽ちんです。

アロマテラピーの有資格者の話では、嗅覚が脳に直結しているそうです。五感の話で言えば、暗くしたり(視覚)、静かにしたり(聴覚)、暖かくしたり(皮膚感覚)するので、嗅覚にも訴えられるということですね。

ここで、アロマオイルが題材となる、堂本剛さんと中山美穂さんの謎のNHKドラマ『プラトニック』のことを書きたいのですが、またの機会に。