男性だって#KuTooなこと

男性だって#KuTooなこと

女性の職場でのハイヒールを強要しない #KuToo 運動が、盛り上がりを見せています。ハイヒールやストッキングは女性の中でも苦手、嫌い、という意見がよく出ます。

私がそれに対してよく思うのは、男性にもビジネスの場で強要していることは多いな、ということです。

毎朝テレビでニュースを見ると、男性キャスターはどんなに暑い日でもジャケット着用、これが定番です。NHKはもちろんですが、加藤浩次さんにしても、国分太一さんにしても必ずジャケット。女性はカットソー、ノースリーブのワンピースなどでOKです。男性の方が暑がりの場合が多いのに、ジャケット着用、これは随分なお願いだと感じます。今はノーネクタイも一般的になりましたが、ジャケットを着ていないことはないのです。

テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』
https://www.oricon.co.jp/news/2126929/photo/1/

TBS『あさチャン!』の夏目三久さんの衣装は、「今日のナツメ」というウェブページで見られますが、2019年6月はシャツワンピースが多いですね。

また、女性はカジュアルめの職場であれば、サンダル風の靴でもOKですよね。靴先が開いていたり、ストラップのみで肌を見せている面積が広かったり。これは男性にはできません。

「ABC女子アナ美容部」では2012年2014年に、夏の足元調査としてサンダルを特集しているくらいです。

Photo by Kaboompics .com from Pexels

#KuToo 運動にはまったく反対しないのですが、女性のビジネスウェアには幅があり、ジャケット着用マストや、サンダルNGという所からは逃れているゆるさもあると思います。男性も苦痛な場面では声を上げていいと思いますし、男性にも女性にも身体にやさしいビジネスウェアがあるのがいいなと思っています。