アクセサリーは作家から買う「ミンネ」

アクセサリーは作家から買う「ミンネ」

アクセサリーは習慣的にするものなので、付けなければ落ち着かない人もいれば、まったく付けなくて大丈夫な人もいると思う。私は肌の弱さから、汗をかいたりかぶれたりということを避けるために、アクセサリーを身に付けないことの方が多い。しかし、肌に負担をかけない軽くて細いものなどは、付けたいなと思うことがある。

ミンネ」というサイト(アプリ)を見つけたのは、ちょうどハンドメイド作品の販売サイトが立ち上がった頃だ。2012年からあるそうで、当時の競合「creema」も、現在同じように競っていると思う。

https://www.facebook.com/minnecom/

そこで見つけたアクセサリーたちが、まず第一の感想としては「安い!」。細いネックレスが500円、800円、900円というようなラインアップで買える。好きな作家さんからは繰り返し買うことが多い。私のお気に入りは「TETE’S GALLERY」さん。送料は200円くらいで、普通郵便で届く。宅配便が一斉に値上げしている中で、アクセサリーは軽いものだし、送料がこのくらいで収まるのは助かる。

https://www.facebook.com/minnecom/

高価なアクセサリーは、もちろん品質とデザイン、ブランド力で販売していると思う。しかし、そんな大切なアクセサリーを落としたりなくしたりしてしまった人も多いと思う。私は、そんな経験から、普段使いは割り切って安いものをすることに決めた。

もしプレゼントで何をあげるか迷ったときには、ミンネもよいかもしれない。いわば「一点モノ」が買えるので、センスのよい作家さんからお手頃価格のものを購入できれば、喜ばれること間違いない。

昨今のモノやお金の流れから見ると、中間コストを省いたことで生産者と消費者をつないだ好事例だ。これまではどこかお店においてもらうしかなかったような品々が、ウェブ(アプリ)で「店舗」を持てる手軽さもウケている。ブランド品を買いたい方はそれでいいし、ブランドを気にしない人は別の選択肢がある。C2C市場で、消費者にはよい時代になったと思う。