知りたいことは人に聞こう

知りたいことは人に聞こう

情報は人が持っている、ということはよく聞きます。

ネット上での情報が溢れる中、知りたいことは検索すればいい。そんな時代だと思っていたら、そうでないことが起こりました(いい意味で)。

先日、ゲームが趣味と言うIT業界のお兄さんと話す機会がありました。私、ゲームは娯楽ではなく時間を奪うもの(time eater)と捉えて、やる習慣はありません。

Photo by JESHOOTS.com from Pexels

それでも、これまで観てきた映画やテレビの話で盛り上がって、ふと「テレビは録画しない主義なんです」と話した時です。

「ソニーのnasne(ナスネ)って知ってますか?」

これまで、私のこだわりで「テレビ番組と人の出会いは同じようなもので、その時見れなかったら(会えなかったら)それまで」と決めていました。どうしても見られないものだけ、実家へホットラインしていました。

その方によると、

  • 録画プレーヤーは通常5~7万円するが、これは2万円で買える
  • 容量は1TBあるので十分
  • 有線LANにつなぐ必要あり(我が家はOK)
  • CMとか飛ばせば効率よく見られる
  • 600円払うと、スマホから予約できたり、スマホで視聴できたりする

素晴らしい。今度はもう少し調べたら、

  • 録画している間は、テレビが見られない(それで十分)
  • 意外とコンパクトで、場所を取らない

ということも分かり、ますます私のスタイルに合っていることが分かりました。深夜や不在時など、本当に見たいものが見られない時に録画するものとして、惜しくない価格です。きっと、その他の用途でも使えそうです。

安心して、お買い上げです。

何が言いたいかと言うと、私のテレビの見方やお悩みゴトは、自分がネット検索する範囲では解決できなかったということです。nasneの記事はたくさん出ていますが、自分の持ち合わせる検索ワードではたどり着けませんでした。ちょっとしたライフスタイルコンサルティングをしてくれたことになります。

このお兄さんは、Apple Watchを一つずつ両手に着けて、通話用スマホとゲーム用スマホを持っている、なかなかインパクトのある人でした。その方には、何てことないアドバイスだったと思うのですが、大助かり。

異業種交流と言うと大げさですが、たまにはこんな棚ぼたもありがたいと思った次第です。

2019年7月26日追記:ナスネ出荷完了とのこと(涙)。出典はこちら