また一つ、昭和喫茶「ボンガトウ」(駒込)

また一つ、昭和喫茶「ボンガトウ」(駒込)

こんにちは、Junkoです!

以前ご紹介した、逗子の「珠屋」。これに近い喫茶店を見つけました。駒込駅近くの「ボンガトウ」です。

山手線の駒込駅、環状の外側に駒込銀座通り(さつき通り)があります。直進してほどなくすると、右手にこのブルーのファサード。

”bons gateaux”、「美味しいお菓子」という意味だそう。自画自賛ですな。ブルーの屋根を見落とした場合は、ソフトクリームが目印です。

午後の早い時間に、お茶しに行きました。まだランチ出していましたが、ケーキを。

店内の内装、こんな感じです。このランプ持って帰りたい! 居心地それほどよくない椅子も、外せません。

ケーキとコーヒーを頼みましたが、セット価格はなかったようです。ケーキは、お店入って正面のショーケースまで行って、選びました。こちら、フルーツケーキです。ポイントは、陶器のジュンアシダ

こちらはフルーツロールケーキ。今どきのケーキにはない、缶詰の黄桃が入っていて感動した!

コーヒーも美味しかったです。お友だちのお家に遊びに来ている感じでした。

お店には、ケーキのショーケースの他に、チョコレートや焼き菓子の入ったケースもありました。ケース上のカップケーキも美味しそう!

最後に外のサイン、これも昭和感満載でした! そんなに長居できないですけれど、トータルで楽しんでほしいお店。次はランチに来てみます。

10年前に来ても、10年後に来ても、きっと一緒。駒込「ボンガトウ」の変わらなさが、好きだ!

ボンガトウ
東京都北区中里2丁目2−4