お腹に負担をかけないパン、FACTORY

お腹に負担をかけないパン、FACTORY

市ヶ谷の美味しいベーカリー FACTORYに、念願かなって訪れることができました。食べログの「パン百名店 2018」にも選ばれています。

市ヶ谷は私にとって、そもそもあまり馴染みのない駅です。今回は九段下から行き、徒歩10分くらいでした。靖国神社沿いに進み、神社の南門の向かいあたりにあります。

ベスパと見まちがうHONDAのバイク、これすらもおしゃれプロップ(小道具)に見えてきます。

うっかり通り過ぎてしまいそうなので、頭上の看板でパン屋さんであることを確認。

何でも、人気で待つとのことだったので、土曜日10時からのブランチに、15分前
くらいに着きました。まだモーニングの時間帯だったので(皆さん単品を頼んでいらしたようです) 、少し待ち、10時には席に案内してもらえました。

お店の内側から。謎の「ストロング プル!」表記。

メニューは、ハンバーガー、ピザ、キッシュの3つから選ぶようになっています。

ハンバーガーに魅かれたんですが、10時にはお腹の準備ができていませんでした。そこで、キッシュを注文。

この写真だと分かりづらいですが、キッシュが巨大でした。これに、小ぶりの丸パンとスライスパンが1つずつ付きました。1,250円、ドリンクは別オーダーとなります。

生野菜がいっぱいなのは、嬉しいですね。

FACTORYのパンは本当に優しい味で、「国産小麦天然酵母」であることを後から知ります。小麦の産地については詳しくないけれど、国産であることは地理的に私たちのお腹に優しいはず。また、パンは通常ドライイーストを使って膨らませるけれど、ドライイーストよりも天然酵母の方がからだに負担が少ないと想像します。

つまり、毎日食べたくなる、飽きの来ないパンかなと思います。食べた後、胃もたれ、腹部の膨張感などが一切ありません。

いくつかパンをお土産に買いました。キャロットケーキにも手を出してしまいました。あんまり市ヶ谷に来ないし…と理由をつけて。

男性サイズの私の手のひらほどもあります。

ナッツ類が好きな方には大喜びの、ごろごろナッツ感がたまりません。

甘さ控えめで、キャロットケーキ独特のあっさり感が絶品でした。

この日は他にも、プレーンベーグルとキャラウェイシード入りのチョコブレッドを買いました。

足繁く通えなくても、近くに行ったら絶対立ち寄りたい、そんなパン屋さんです。

FACTORY
日曜はお休みなので注意。