Rの発音完璧!ゴダイゴの名曲「ガンダーラ」(1978)

Rの発音完璧!ゴダイゴの名曲「ガンダーラ」(1978)

「モンキー・マジック」と聞いて、ゴダイゴを連想できるギリギリの世代です。

モンキー・マジック

こんにちは、Junkoです!

2000年結成のバンドMONKEY MAJIKさんも、ゴダイゴの代表曲「モンキー・マジック」から来ていることが知られていますが、そう今日のお話は1970年代後半から大人気だっバンド、ゴダイゴです。英語で GODIEGO(Go-Die-Go)なので輪廻転生の意味だ、と聞いたことがありました。諸説あるようです。

「モンキー・マジック」は大ヒットドラマ『西遊記』のオープニングソングでしたが、一度聴いたら忘れない、テクノポップスと言う感じ、そして全編英語の貴重な1曲です。

こちらは英語版のオープニング

そしてエンディングが「ガンダーラ」なんですね。どちらも大好きですが、今日は英語の発音に注目して「ガンダーラ」の話です。

ガンダーラ

日本語環境で育った人なら一度は、英語のRとLのちがいに苦労したことがあると思います。「ガンダーラ」(Ghandara)にも「ラ」が入ってて、Rの方。そして、帰国子女ではないと思われるタケカワユキヒデさんが歌っているのは、Rの発音そのものの「ガンダールァァ」(口をすぼめて)なんです。

Lの発音の場合には、下の先が上の歯の裏側につくんですよね。私が学校で英語を習った時も、この方式で習っており、結局これがセオリーな感じがします。

  • Lは舌を上につけて
  • Rは口をすぼめて(舌はどこにもつけずに)

事実、ゴダイゴの「ホーリー&ブライト」(Holy and Bright)という曲があるのですが、これを聴くとHolyの L と、Bright の R の聞き分けができると思います。

タケカワユキヒデさんの声も、奈良橋陽子さんの歌詞も素晴らしい、ゴダイゴの曲が大好きだ! ついでに英語の勉強にもなるところが好きだ!

(おまけ)