また来てしまった 富屋珈琲店(静岡)

また来てしまった 富屋珈琲店(静岡)

おせちなどから砂糖を取り過ぎたか、やや体調不良。

こんにちは、Junkoです!

名物ケーキが食べられる 富屋珈琲店(静岡)」(2019年3月)でご紹介した富屋珈琲店なのですが、検索でたどり着いて下さる方も多いので、再訪レポート(2020年9月)を書くことにします。

一つ、都市部と異なるのが立地。都市部だと喫茶店は駅の近くか徒歩圏内にありますね。富屋珈琲店へは、車がないと行けないです。Google Mapで調べたら、静岡駅から6キロ弱、バスだと最寄りのバス停から1キロほど歩かないと着けないという、ちょっとばかり不便なロケーション。駐車スペースはたっぷりあります。

つまり、「よし、トミヤコーヒー行くぞ」と決めて来る場所なのです。何かのついでに立ち寄るとしても。

ぜひぜひ、足を確保してくださいね。

そして名物ケーキの順孔(じゅんこう)。富屋珈琲店の店内なのに、Junkoアピールしていることに、今回気づきました。

まずはここ、ショーケースの奥の壁。

寄りますね。(お仕事中、失礼します。)

カリグラフィーのゴシック調でしょうか、たしかにJUNKOと書いてあります。

そして喫茶とは逆側の物販スペース。ここにも!背景といい感じに同化していますが。

JUNKO静かにアピールしてますね。知らない方には、何のことかと思います。

さて、今日も美味しいケーキの紹介。秋の始まりだったので、アイスコーヒーとともに頼みました。

くるみのタルトです。

グレープフルーツのショートケーキです。断面も美しい!

そしていちじくのタルト。お花みたいですね。

ケーキセットで幸せ時間を満喫したところで、帰りにコーヒー豆を。先ほどの物販のところで買えます。

ふと見るとお店のフォント、クセがありますね

私はダークローストが好きなので、グアテマライタリアンブレンドを買いました。100グラムからで、味は五角形の指標で見ることができます。分からない方は、お店の方に相談してみて下さい。ブレンドの種類も複数あります。

おうちでトミヤコーヒー時間を持てるのも、とても贅沢。店内で、そしてお店の陶器で飲むのにはかないませんが、とても良質な豆を揃えてくださっています。

富屋珈琲店のインスタグラムを見たところ、12月には順孔のクリスマスケーキ(ホール)も出していたようですね。うらやま!

安定のトミヤコーヒーも、主役級の順孔ケーキも、大好きだ!

富屋珈琲店
静岡市葵区竜南3-16-8

http://www.103810.jp/