これからの時代を見るような、新庄剛志さんの生き方

これからの時代を見るような、新庄剛志さんの生き方

来年の日めくりパグカレンダー(Just Pugs)が、イギリスから届きました!カレンダーと無関係のしおりをつけてくれたのも嬉しい!

こんにちは、Junkoです!

プロ野球のことは1ミリも分かりませんが、現役復帰を目指している新庄剛志さんが話題です。新庄さんは1972年生まれ、イチローさんは1973年生まれと言うことで、同級生感満載。

とは言え私、現役の頃の新庄選手は苦手でした。目立つことがすべてのチャラ男、というイメージがあったのです。2人が同じクラスにいたら、イチローが真面目で人気があり、新庄が不真面目で人気がある、そんな感じだったでしょう。

https://twitter.com/tbs_birthday/status/1335146965206593536

新庄さんは2006年の引退後、2019年から現役復帰に向けて動き、1年かけて肉体を鍛え上げてきたようです。

12月8日のインスタグラム投稿では、こんなコメントをされていました。

誰に何言われようが、馬鹿にされようが、自分と戦い結果を出せば人は集まって来る‼️
ここだって道を決めるだけでいい‼️

https://www.instagram.com/p/CIhVqvKDbAB/

新庄さん、全部分かっておられます。ご自分の目指したいことも、得意なことも、役割も。よく「中年の星」などという言葉で、自分と近しい40代、50代の人の活躍に自分を重ねることがありますが、新庄さんの場合は「みんなそうなればいい」と先陣を切られた感じ。

そして、ご自分で決めた道にまい進する強さがある。野次も気にならないし、話題になるなら外野の声はむしろウェルカムといった感じでしょうか。

Photo by SHAHBAZ ZAMAN from Pexels

新庄さんは1月28日生まれのみずがめ座なので、少し「変人」「宇宙人」ぽい立ち位置で輝く性質がありそうですが、何よりもユニークであること、人とちがうことを喜びとする方だとお見受けします。また、12月22日から来るみずがめ座の時代では、創意工夫で生み出す人が成功していくと言われています(参考動画:マドモアゼル・愛先生「2021年はもらえるものが少なくなり、生み出す道しか残らなくなる」)。こうやって能動的に切り拓いていく人は受け入れる球団にとって必ずプラスを生み出すはずです。また、「~~ねばならない」的な発想、例えば新人選手は18歳でなければいけない、監督と選手は兼務してはいけない、というような「常識」も今後崩れていくでしょう。(スミマセン、例は適当です。)

新庄氏のYouTubeは2019年10月に、Instagramは2020年10月に開設されていました。風星座らしい情報発信の仕方です。こちらは89万回再生されているバッティング動画。

仕上げてきた肉体を見ると、50歳を目前にこれだけの体を維持することがいかに大変か、考えただけで頭が下がります。

新庄さんの人生の選択が好きだ! みずがめ座的な改革精神が好きだ!