定点観測 ブログの成長日記(2020年10月、11月)

定点観測 ブログの成長日記(2020年10月、11月)

ひどかった頭痛も、満月(2020年11月30日 18:29)を過ぎて和らぐといいのですが…。

こんにちは、Junkoです!

今日は2か月ぶりのブログ定点観測です(前回はこちら)。

2020年10月… 4,3xxPV (AdSense収益 5xx円)
2020年11月… 4,5xxPV(AdSense収益 1,1xx円)

ページビュー 10月(左)、11月(右)

見積もり収益額 10月(左)、11月(右)

AdSenseは収益が8,000円を超えた時点で振り込んでもらえるのですが、11月下旬にブログ開設後2度目の振り込みをいただきました。ありがとうございます!

10月は600円に近い5xx円でしたが、それでも1.5倍以上上昇した収益。ちがいはクリック数です。

2020年10月… 44クリック
2020年11月… 69クリック

特に設定を変えたりはしていないのですが、一つ言えるのは、「私の意識が変わった」こと。

UMI(ユニバーサル・マインド・インテグレーション)でよく聞く、「お金のブロック」というのがあります。心のブロック(思い込み)というのは年数をかけても解消が難しいものもありますが、お金のブロックは比較的簡単に外れるそうです。

たしかに… と思うのは、赤ちゃんの頃は「お金とは何か」を認識できずに育ったはずなのです。それが、周りの人がお金をどう扱うか、お金についてどのようなイメージを持っているかによって、自分にも刷り込まれます。例えば、「金の亡者」「清く貧しく生きるべし」とか、「勤労所得がすべて」「宝くじが当たったら怖い」とか。無意識に「お金がない」「お金は怖い」が刻まれると、「お金がない」現実、「お金は避ける」現実をどんどん作り出そうとしてしまうわけです。

最近聞いた面白い話の中に、「自分で収入を決めると、それ以上入ってこない」というのがありました。例えば、「年収500万円の自分」を設定すると、その現実が引き寄せられる。青天井でもいけませんから、例えば「年収5千万円」「年商3億円」と自分で本気に思える金額を設定するのが第一歩。これなら簡単でしょう?

私はこのブログのサーバ維持費である月1,000円程度を広告収入でペイしたいと思っていました。まずはその意識から変え、高みを目指すことにしました。それは、ブログで高収入を上げる自分かもしれませんし、収入が十分にあり運営費を心配することなくブログを楽しめる自分かもしれません。本気の実験です。

ブログを書くのが大好きだ! ブログ運営と収益性をかけ合わせた現実は、もっと好きだ!