昭和の佇まいで安定の中華、古久家(藤沢)

昭和の佇まいで安定の中華、古久家(藤沢)

腕が長いので、七分袖が半袖になります。

こんにちは、Junkoです!

藤沢に遊びに行きました。ローカルの友人オススメ、駅チカの店でランチをすることに。

立体交差になっている道路に「ダイヤモンドビル」という、名前とはかけ離れた風貌の昔ながらのビルがあります。高架下から入っていくので、1階に見えたフロアは地下1階のよう。スーパーや小売の生鮮店をくぐり抜けると、その店がありました。

古久家(こくや)、藤沢店。中華料理屋さんで、昭和の香りに包まれています。トップの画像、見て下さい!黄色の電球すごくないですか?

見て下さい、このレトロ壁ランプ。映画のロケできますよ。

メニューはこちらです(税別)。入店時に注文、支払いしてから席に案内されます。この裏側に、「お持ち帰り」メニューがあって、店内で食事している人にアピールしてるのは秀逸!

赤字に惹かれて、特製焼きそばにしました。友人は名前のインパクトから、サンマーメンを頼みました。

平日のお昼時、シニアのご夫婦から会社員まで、あらゆる年代の方が食事をしています。お店は古いけれどきれい、大切に丁寧に時を刻んできた印象。店員の方も、白い割烹着のようなユニフォームを着ておられる。雰囲気が、新橋の「ビーフン東(あずま)」に似ています。

琥珀色のプラスチックコップ。椅子の感じも見てください。

焼きそば到着。細い揚げ麺で、見えないほどの餡がかかっています。

サンマーメンは、餡がたっぷりかかっています。

テイクアウトも人気のようです。近くにあったら絶対頼りにしちゃう!

「ふじさわのソウルフード」の看板に偽りなしです。創業70余年とのこと、100年頑張ってほしい名店。応援しちゃいます。

昭和な店が好きだ! ナイス古久家!

味の古久家 藤沢店
藤沢市南藤沢2-1-3 ダイヤモンドビル地下1階
0466-23-6777

https://kokuya.jimdo.com/