Junko

2/20ページ

「だんな」「よめ」のない令和にしたい

たかみなさん、ご結婚おめでとうございます! 令和のスタートから、おめでたいニュースでした。リーダー格の彼女らしく、15歳年上のお相手を選ばれたことも何となく納得でした。 新しい時代に突入してもなかなか変わらないのが、言葉とその後ろにある人の意識です。 ですから、この「だんな」と「よめ」Tシャツ、いじられる目的は分かっていながらかなりガッカリしてしまいました! 家父長制の続くニッポン 家を単位とする […]

ユディトIと対面!早めがおススメ、クリムト展(7月10日まで)

クリムトが嫌いな人はほとんどいないのでは、と思われるほど、100年以上経った今も熱烈に愛されているウィーンの画家。最近では藤井フミヤさんもクリムト好きだと知りました。 上野の東京都美術館で、4月23日から「クリムト ウィーンと日本1900」が始まっています。目印は、銀のボールがあるところ! 人気の展示に何時間も待つのでは、とハナから諦めていたのですが、ツイッターを見ると「10分待ち」「待ち時間なし […]

はちびとへの道のり VOL.2 はちと接するための準備

4月上旬、つくば市某所。説明会はオーナーになるための説明を聞く場で、この日すぐにはちを見られるわけではありません。はちと接するには準備が必要です。 服装 はちは、黒いものに集まるとのことで、白い防護服を着ます(写真はイメージです)。私たちが通っている間は、頭の部分がついたジャケットを師匠からお借りします。 スカートはNG、パンツの上からツルツルしたものを刺しにくいということで、 ヤッケ(下半身用) […]

芸人先生#4 横澤夏子のお芝居的コミュニケーション術

「すごいですねー、威圧感たっぷり 」 後ろから会場に入ってくるなり、このコメントでわっと湧かせる。さすがです。今回も受講者は池袋の東武百貨店の社員の皆さん、「横澤夏子 苦手な上司とのつきあいが上達するコミュニケーション講座」(2019年4月22日)放映分です。採録ほど正確ではありませんこと、ご容赦ください。 上司とのコミュニケーション、モチベーションの上げ方、年齢が離れていてクセの強い従業員、など […]

平成のお葬式に行ってきた

先月、平成のお葬式をやっていました。 書道家、田中象雨(Syou U Tanaka)さんの作品展示でした。3月だったので、生前葬でしょうか。インパクトありました。 花瓶に入った菊の感じが、その空間の湿気とともに、ドンピシャでした。 多くの方が述べておられるように、今上天皇のご配慮が素晴らしいと思うのは、「終わりを死で定義しない」という考え方です。先日ちょうどイギリス人と話をする機会があったのですが […]

パリコレ学2、ファストファッションで個性も服のよさも出す!

第2回目は、デザイン性の高いファストファッションが揃うGUが舞台。 アンミカ先生、グリーンのロングのシャツに蛍光イエローのスカート。存在感がハンパないです。 オーディションから2週間。「何かを始めた人は?」全員の手が上がりました。しかし、「スクワット」「筋トレ」…フツーの答えに、アンミカ先生の顔が曇ります。「 筋トレはして当たり前です。24時間モデルとして意識した生活をする。普段の意識 […]

珠緒さんと大吉さんが話題になる中で

赤江珠緒さんと博多大吉さん。 『FRIDAY』に撮られ、「芝生ベッドに寝転がる」とタイトルつけられた件です。 著名人は大変ですね。本来は、自分が不快にさせてしまった人(自分や相手の配偶者と家族)に詫びる、それ以上でも以下でもないように思います。「お騒がせ」して詫びるのは、誰に迷惑かけたからなんでしょうかね。 お二人ともとても好きで応援しているので、この方々特定で言及しているわけではないですが […]

芸人先生#3 阿佐ヶ谷姉妹のおばさん接客術

準備された講義メモには文字がびっしり。「自然体で行こう!」と自らに声かけるお二人。 今回は、実の姉妹ではない(と知りました)阿佐ヶ谷姉妹のお二人が、池袋の東武百貨店社員さんに対して行った 「阿佐ヶ谷姉妹のチョイおせっかいで接客上手講座 」 (2019年4月15日)放映分です。採録ほど正確ではありませんこと、ご容赦ください。 阿佐ヶ谷姉妹さんは一度見たら忘れないビジュアルですが、2018年の『女芸人 […]

『人生フルーツ』と葉っぱのフレディと雑木林

ほとんど前情報なしに、ある人の勧めで観に行った映画上映会。樹木希林さんがナレーションする、老夫婦の物語だと耳にしていた『人生フルーツ』です。 東海テレビのドキュメンタリーシリーズの一本とのことで、それもあってか、地元愛知県をフィーチャーしています。 佐々木芽生監督がアートコレクションの収集を続けた夫婦を追った『ハーブ&ドロシー』(日本公開2008)をうっすら連想しながら、観ました。 『人生フルーツ […]

芸人先生#2 アンジャッシュの「気持ちがいいボタンを押せ」

やっぱり面白い、NHK「芸人先生」です。 芸人さんは、学歴はさまざまです。中卒、高卒の方の場合社会人歴が長くなり、同年代でも社会人として先輩になります。特に上下関係も厳しい業界において、ビジネスをされて生き残るわけですから、コミュニケーション力が高いはず。処世術の極意をきっちり教わりたいですね。 今回は、アンジャッシュのお二人が、ANA社員さんに対して行った2回の講座のうち2回目、 「アンジャッシ […]

1 2 20